北斗の拳で一番可哀想なアミバ様の話しようぜ

北斗の拳で一番可哀想な男、悲劇の運命を背負った男、アミバ様の話。その死に様は殺され方の全行程がマンガ史に残る傑作だ。だがそれ以上に哀れなのはそのキャラの設定である。なぜなら当初アミバ様はトキの偽者などではなく正真正銘トキその人だったのだから。少年マンガ史に残るその悲劇のピエロぶりに心が熱く震える!