まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

じぇじぇじぇ!見なくてもわかるあまちゃん徹底解説

じぇじぇじぇ!

というわけであまちゃんを見始めました。

最新の流行やトレンドのチェックに余念のないわたくし、最近は内野聖陽さんと佐藤健さんのドラマ「とんび」を見てお~いおいおいおいおい、お~いおいおいお~いお茶と感動の涙に咽び泣いてしまいました(※この記事は2014年7月1日に書いています)。

その勢いで今最も話題のドラマ、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」を見始めました(※この記事は2014年7月1日に書いています)

今回はどこよりも早くあまちゃんの感想と解説、斬新かつ鋭い分析をお届けしたいと思います!(※この記事は2014年7月1日に書いています)

これだけ読んでおけばあまちゃんを見なくてもすっかりあなたもあまちゃん通!学校や会社での話題についていけないということもありません(※この記事は2014年7月以下略)。その際に便利なように特に重要な情報には(重要)マークをつけておいたのでありがたく活用してください。

あまちゃん1週目の見どころダイジェスト! 

あまちゃんは甘ちゃんってことじゃなくて海女ちゃんっていう意味の可能性がある(海女さんの話?)。

能年玲奈さんがハイパーかわいい(重要)。

小泉今日子さんのお母さん役42歳はさすがにけっこうキツイ(それとも42歳ってこんなものでしょうか?)

東北の方の話?

ママとおばあちゃんがかつて母娘で同じ愛人を奪いあったかのように仲が悪く、憎み合っている。

方言(東北弁?)が面白くてかわいい。

驚いたときは「じぇ」って言う。

暗い家庭では床にもやしが落ちる音が聞こえる。

能年玲奈さんがスーパーかわいい(重要)。

琥珀の話は面白くない。

喫茶リアスとスナック梨明日は入り口は違うけど中は同じ店。

すごく驚いたときは「じぇじぇ!」って言う。

能年玲奈さんがウルトラかわいい(重要)。

絵は鉄拳さんが描いている可能性がある。

東北の人はやたらとお餅を海にまく。なんでと言われても理由には困る。

ウニってトゲトゲしてるけど割って食べるとすごくおいしいらしい。

尋常じゃなく驚いたときは「じぇじぇじぇ!」って言う。

能年玲奈さんがギガントカワユス(重要)。

中川翔子ことしょこたんの本名は中川しようこ(重要)。

しょこたんはあまちゃんとは今のところ一切無関係である(今後も無関係の可能性がある)。


NHKウィークリーステラ増刊 あまちゃんメモリアルブック

あまちゃんと宮藤官九郎は関係ある???噂の真相に迫る!

能年玲奈さんは二重まぶた。

小泉今日子さんも二重まぶた。

片桐はいりさんも二重まぶた????(要検証)

あまちゃん(海女)の仕事は食うか食われるか。気を抜いたら死あるのみ

獅子は子を千尋の谷に突き落とす。海女は孫を海に突き落とす。

能年玲奈さんミラクルかわいい(重要)。

あまちゃんには宮藤官九郎さんがなんらかの関係をしている???(要検証)

海に入りたくないって言ってる娘を海に突き落とすのはかわいそうである。

「なにも考えずに飛び込めばなんとかなる」というのは強者の論理である。

あまちゃんには宮本信子さんが出ている???

能年玲奈さんがすっげえかわいい(重要)。

能年玲奈さんは地味で暗くて向上心も協調性も、個性も華もないパッとしない子。

海死ね

有村架純さんは地元のヤンキー役で時代遅れのパーマを当てて友情出演。

北の海女(アイドルグループ???)はババアばっかりである。

美保純さんはババア共の中では断トツにかわいい。

能年玲奈さんがハンパなくかわいい(重要)。

痛風の人はウニを食べたらダメなんだって。

片桐はいりさんは最年少の北の海女役だけどいかんせん華がないから戦力外である(重要)。

過疎の町は必死である。

東京を出て24年経っても我が子が海に飛び込んだって聞いたら「じぇ!?」って言っちゃう。

最初に海女さんの格好をした能年玲奈さんを見たときはかわいさのあまりショック死しないように注意が必要(重要)。

あまちゃん徹底分析!今後のあまちゃんの展開を大胆予想!

さて、一見さりげなく出てきたように見えるウニですが、僕は鋭い分析力で実はウニは自分の殻に閉じこもって家族にも友達にも心を開かない、能年玲奈さん扮するアキのメタファーであることをその慧眼でいち早く見抜きました。

綺麗な薔薇には刺がある。おいしいウニにもトゲがある。愛する人には近づきたい。でも近づくほどに傷つけてしまう。愛しい人のことほど傷つけてしまわざるをえないハリネズミのジレンマだかヤマアラシのジレンマだか・・・。今後あまちゃんの中でウニの持つ意味が徐々に明らかにされていくことでしょう。

さらに一見それなりに楽しく暮らしているようにみえる町の人たちですが、もちろん本当にそんな人間がいるはずなく、彼らとて心の闇や悲しい過去を抱えていないはずがなく、それらも少しずつ明かされていきつつ、物語は能年玲奈さんと片桐はいりさんの対照性を軸に「光と闇」を潜在的なテーマとして展開していくものと思われます。

今後も要注目のドラマ、あまちゃんからまだまだ目が離せません!


連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック

広告を非表示にする