読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

こんなジャニオタのファン心理がアイドルを殺す

考えごと ニュース 音楽 ネット

SMAPの解散・分裂騒動からの、ジャニーズ事務所への謝罪・一応の存続?といった騒ぎがネット上をはじめ日本中を駆け巡っていますが、しかしそろそろ何の興味もない人にとってはこれらの一連の騒動自体がクソどうでもいいし、いい加減ジャニオタ共がうるさいしきもいし死ぬほど鬱陶しいと思っている人たちもいるのではないでしょうか。

まあもちろん僕はそんな風には思ってないんですけど、今回のSMAPの騒動を通して見えてくるジャニオタやアイドルという職業の闇の深さについて、こんな風に感じている人もいるのではないか?ということを想像で書いてみました。決して僕がそんな風に思っているというわけではありませんのでくれぐれもよろしくお願い致します。

 

こんな勘違いしたジャニオタが怖いしきもい

自分が一方的かつ勝手に好きなだけのアイドルに、自分が何らかの支配力や影響力を持ってると本気で思い込んでるジャニオタがマジでキモすぎてやばい。。。

「ファンだから」とか「応援してるから」とか、てめえらの都合でしかないものに、当然アイドルは応える義務があると本気で思い込んでるし、それどころかこういうジャニオタの腐った脳みその中では、自分たちファンの勝手な期待や願望でしかないものと、アイドルやメンバーの気持ちは同じであると本気で思い込んでいるらしい。バカもここまでくるとキモいのを通り越して怖い。

参画意識とかうざい。てめえらはただの金蔓でしかないのに、「自分たちにも応援しているアイドルのために何かができる、いや、今こそ自分たちが何とかしてあげなくちゃいけない!」とか傍迷惑な使命感を喜々として発揮しちゃって、ファンでも何でもない人とか、ファンだけどまともな良識ある節度をわきまえてる人からしたら迷惑だしただきもいだけの「ファン活動」に専念従事。

こいつらはバカだから「自分たちはファンでもない人間からどう思われてもアイドルやメンバーのために何かしてあげられるならそれでいいし」、とか思ってるんだろうけど、よく知らない一般の人たちからしたら、ファンやジャニオタの言動がきもかったり人としてのマナーを違反しているものだったら、アイドルやメンバーには責任がなくてもそのアイドルのことまで白い目で見ることになるし、結果的に当のアイドルやメンバーにとってもネガティブキャンペーンにしかならないことがわからないんだろう。

てめえらの「ファン活動」とやらで、応援しているアイドルグループのネガティブキャンペーンに日夜せっせと励んでるも同じわけだから笑える。それともこいつらを見たらまともな神経の人はドン引きするから、新しいファンを増やさないための、ライバル(?)を増やさないための計算ずくなんだろうか?

アイドルにしてみれば「てめえらはおとなしく金だけ出してりゃいいんだよ、口まで出してくんな、きめえんだよブス!」って思ってそう。「自分たちのことを思って」という名分で迷惑でしかないネガキャンをされても迷惑なだけだし、アイドルにとって一番迷惑な存在はアンチでも無関心な人たちでもなく、アンチが発生する最大の理由になっている勘違いしたアホなファンやジャニオタ共だと思う。

「うちらが◯◯を守る!」とか言って実際にやってることが他人様や他所様に嫌がらせすることだったり迷惑をかけることだったりすれば、そいつらはどうしようもないバカだから何事か貢献したつもりで自己満足していても、実際には他のまともなファンやひいてはアイドル自身にとっても迷惑にしかならない。しかも本人は得意げな味方面して応援しているアイドルのためにやった気でいるんだから怖いし低能もここまで来ると罪悪ではないか。

「こういうときだからこそ、うちらが支えてあげなくちゃ!」とか言って、ほんとは能なしの自分にもなにかアイドルのために「してあげられる」ことができて大喜びなんだろう。マジできもい。

ほんとはお前らが一番「応援してる」アイドルの気持ちなんて考えてないんだよ、てめえらの勝手な都合をアイドルに押しつけてるだけなんだよ。てめえらの勝手な期待や願望でしかないものを、当たり前みたいにアイドルやメンバーたちの気持ちでもあると決めつけて「信じてる!」とか馬鹿じゃねえの?アイドルからしてもそんなのきもいだけだし迷惑でしかねえんだよ。

アイドルという職業の構造的な闇の深さ

でもアイドルって職業の人たちはそうした行き過ぎたきもいファン共に対して様々な不満を抱えていても、それを大っぴらにも言えないんだよね。なんでってもちろんそういうキモい勘違いブス共から金を巻き上げて食ってる商売だから。アイドルっていう職業の構造自体がもう歪んでるし闇が深い。

ある意味ではアイドルを奴隷にしているのは本当は事務所じゃなくてファンなんだけど、でもアイドルはそこに大っぴらには文句を言えない。だってそういう仕事として金をもらってるわけだから。なんとも言えんものがある。

「応援してあげてるんだから」(要は「金出してんだから」ってことなんだけど)って理由で自分たちの勝手な期待や願望でしかないものをアイドルに押し付けて、実際にやってることはその「応援している」アイドルを私物化して所有物扱いしているも変わらないゴミみたいなジャニオタがたくさんいるけど、でもある意味ではそのゴミ共を食い物にして稼いでる商売なんだから、アイドルとファンとかヲタの関係には共依存的な歪みがある

その点ホストなんかの方がそういう構造が露骨でわかりやすい分、ホストに金品を貢いでる方も基本的には割り切ってやってるだけある意味ましだし純粋だとさえ言える。自分の勝手な期待や願望を「応援してる」とか「信じてる」とか言ってアイドルに押し付けてるだけなのに、自分には当然そうする権利があるし、アイドルの側にはそれに応える義務があると本気で思い込んでるクソみたいなジャニオタ共よりはホストに狂ってる人のほうがよっぽど純粋。

ホストに貢いでる女は基本的には「私が貢ぐのは私が彼を好きだから勝手にやってるの。私が彼をナンバー1にしてあげたくて、好きでやってることなの」って分をわきまえてる。だから決してホストを束縛しようとはしない。もちろん内心はいろいろ思うところや渦巻く感情があろうとも、決して自分の身勝手なエゴでしかないもので相手を束縛しようとはしない。その点では立派。

でもこれが勘違いしてるアホのジャニオタ共になると、「私は応援してあげてるんだから、グッズも買ってるしお金もたくさん落としてるし、アイドルには当然私のその応援に応える義務がある」と本気で思い込んでる奴らがたくさんいるから怖いしドン引きする。

もちろんこいつらはバカだから当然こんな風に明文化した形では意識してないんだけど、でも要するにこいつらの態度ってそういうことだよな、ってジャニオタを見つけようと思ったらわざわざ探さなくても路傍の犬の糞より簡単に見つけられる。ゴキブリみたいにどこにでもいるからね。

まるで自分の身勝手な期待や願望でしかないものが、アイドルやメンバー自身の意志でもあるということを信じて疑いさえしないキモさ、傲慢さ。こいつらが口では何と言おうと、実際の言動から言えることは、こいつらは結局アイドルを私物化し、自分たちの期待や願望によって支配し隷属させようとしている。要するに自分の思う通りであってほしい。一言で言えばそういうことなのだろう。

でもアイドルはそんなファンやジャニオタの身勝手さや傲慢さに大っぴらには噛みつけない。なぜならアイドルという職業が本来的にそういうものだからで、そういったファン共の身勝手さの食い物にされることの対価として決して少なくない報酬をもらっているのだから、もちろん被害者などとは言えない。ただそういう構造自体が自分には到底まともなものだとは思えないというだけだ。

f:id:denpanohikari:20160121035412j:plain

擬似恋愛的な構造上、アイドルとファンとはいつもすれ違う運命にある

しっかし一部のジャニオタって本当にきもいよなあ。「ファンでもない人がSMAP(嵐でもNEWSでも)を語らないで!」みたいなことを言うなら、てめえらがてめえらだけでよそ行って勝手にやれよ。ファンでもないのにてめえらの妄言聞かされる側のほうがよっぽど迷惑してるわ。今回みたいな騒動が持ち上がると勝手にヒステリー起こして騒いでるのはお前らだけで、興味ない他人にしたらどうでもいいわ。

こいつらやたら排他的なくせに、自分たちの気持ちや権利だけはアイドルとか興味ない他の人たちにも尊重してもらってしかるべきだと本気で思い込んでる感じがきもすぎだしほんと怖い。

「私はこんなにSMAP(嵐でもNEWSでもSexy Zoneでも)が好きなんだから、私のその気持ちは誰からも等しく尊重されてしかるべき!」みたいな態度がキモすぎて無理。それでまわりの迷惑も考えられなくなってるんだから一般の人や世間から嫌われるのも当たり前でしょ。

それどころかこいつらには「応援してる」アイドルとかメンバーの気持ちだって見えてないでしょ。そもそも初めから見ようとなんてしてないんだし、ただ自分たちの勝手な期待や願望でしかないものをアイドルやメンバーの気持ちでもあると都合よく決めつけてるだけなんだから。当のアイドルやメンバーにとってもこれほど迷惑なことはないでしょ。

でもそういう幼稚で醜悪なエゴを「愛」とか「応援」の名のもとに押し付けられることを職業として、つまり飯の種として選択したのがアイドルという人たちだということも言えるわけで、別に他人が同情するようなことでもないんだけどね。ただそうしたファンとか会社とかアイドルという人たちを取り巻く構造全体が歪だし闇が深いって話。バイカル湖くらい深い。

日本人は無宗教ではなくアイドル教である

日本人は無宗教っていうけどあれは嘘だよね。日本人はアイドル教なんだよ。宗教と変わんないよマジで。勝手にまつりあげられたキリストさんもたまったもんじゃないよなあ、って思うけど、要はアイドルっていうのは十字架に磔にされることの対価に金を稼ぐって構造の商売なんだよね。でも職業としてそれを選択したのはアイドル自身である以上、同情するような筋もない。ただそういう構造ってどう考えてもまともじゃないし、歪んでると思う。

ツイッターでこんなツイート(とそれに寄せられたリプライ)を見つけた。

ブログの内容はともかく、長文のリプライが連投で飛んできてこのブログの運営者もびびったんじゃないだろうか?(実際には重複した内容のものがもっとあった)しかも熱心なSMAPファンと思しき人たちによってかなり拡散しているから、そのたびに自分のところに通知が来る羽目になってかなりとほほな思いをしたのではないだろうか?

それはともかく、SMAPファンというのはどこか他の人間の知らないところで集会か何かを開いてSMAPファンの総意を結論としてまとめたりしているのだろうか?完全にファン代表の意見とかファンの総意みたいな感じになっててウケる。

いや、それどころか完全にSMAPメンバーの気持ちまで代弁しているらしいし、挙げ句の果てには「日本という国のために…」みたいなところにまで話が飛躍するドライヴ感には目眩さえした。誰が誰のどの曲を好きだろうと人の勝手だと思うが、まるでSMAPの『世界に一つだけの花』という曲は全日本人の宝、真の日本の国歌であるといわんばかりなのだろうか…。

しかも「ファンにも苦渋の選択」って…。仮に一個人でしかないはずのこの人の意見がSMAPファンの総意だとしても、一体今回の騒動のどのタイミングにファンの選択とやらがあったのだろう?もちろんSMAPのメンバー自身はキムタクも含めて中居さん以下の各人それぞれに選択があったとは思うが…。

要はこの人たちにとってはほんとに自分たちも何かを選択した気でいるということなのだろう。選択したのはあくまでSMAPメンバーでしかないと思うのだけど、この人たちの中では勝手に何かを一緒に「選択」した気になっているのだろう。でもファン心理ってそういうものなのかもね。

ちなみにこのリプライに対して運営者を巻き込む形でさらなる面白リプライが飛んできていた。

何なんだこのタグは…。もうここまで来るといろんな意味で何も言えないし、いっそ「引き続き購入活動頑張ってくださいね!」と爽やかかつ敬語で応援したくなる。SMAPファンは偉大だ、と心から言わざるをえない。スーマップ・アクバル!

アイドルと事務所とファンとは常にどろどろの三角関係にある

一応話の流れで今回のSMAPの騒動に関しても一つだけ触れておくと、世間ではジャニーズ事務所とSMAP(キムタク以外のメンバー)の二者間の対立という構図を思い描いている人が多いが、実際にはそこにこうしたSMAPを「応援している」ファンやジャニオタという第三の勢力が関わってくるためことはさらに複雑である。

もちろん自分は一口にSMAPファンと言っても思うところは人それぞれだと思っているが、少なくとも無視できない一定数以上の「SMAPファン」が、SMAPには心底同情しているというていを装いながら、その実本当に願っていることはこれまで通り活動を続けてくれることなので、「応援」の名のもとにメンバーがどんな屈辱的な思いを舐めていようと知ったことではなく、活動の存続なり『世界に一つだけの花』という国歌の守り手なりというてめえ勝手な役割や期待を押し付けて、口先ではジャニーズ事務所を批判してみせても実際には共謀しているのと変わらないという大変歪な構造ができあがっている。

たとえば、これはあくまで例えばの話だが、あるところにホモで少年愛者のジジイがいたとする。それ自体は罪でも何でもないが、こいつがある事務所の社長で、そしてその権力を利用して事務所に所属する少年に関係を迫ってたり襲っていたりすればそれは明らかに罪であろう。だが真偽はともかくそうした疑惑が出たとき、「余計なことは言わないで!問題になって事務所が潰れたら私の応援してるアイドルが見られなくなるじゃない!」などと言うファンが現れたらこれが狂気ではなくて何だというのか?狂ってる?それ、誉め言葉…じゃねえよ!

だが本当にそうのうのうと吐き捨てるゴミがたくさんいたのを見たことがある。そのときは自分の眼と耳が信じられなかったし、むしろ疑いたかった。世界は狂っていると思った。狂ってる?それ、誉め言葉…じゃねえって言ってんだろ!

まあ今のはあくまで例えばの話だが、要はファンとかジャニオタを名乗る連中の中にも、実際にはアイドルにまともな人権さえ認めようとせず、アイドルやメンバーを奴隷のように、自分の思う通りに動かしたいとしか思っていないクソ以下の連中がたくさんいるのだ。

まずはメンバー自身が本当はどう思っているのかを知りたい、そしてその通りにしてほしいというのがあるべきファンではないかと個人的には思うのだが、彼らの場合はそうではなく、自分が「続けてほしい」と思えばそれがSMAPメンバーの気持ちでもあると決めつけて、それをして「SMAPを信じてる!」と宣うのだから、アイドルもSMAPほどの存在になると本当にちょっとしたキリストの受難と変わらないなあと思ってしまう。実際にはもちろんアイドルといえども生身の人間なわけだから、そんなファンの期待や願望をいちいち全部背負わされてはつらかろうと思うのだが。

でも、じゃあSMAPなりのアイドルがこれらファンと会社の共謀関係の哀れな被害者でしかないのかというと無論そんなことは言えるはずもなく、そういう前提の中でお金を稼いで飯を食っているのがアイドルという職業なのだから、はじめから構造としてアイドルと事務所とファンというのは昼ドラのようなドロドロの三角関係でしかありえないのだ。

宗教との関連性という意味では「アイドル=キリスト、事務所=ローマ教会、ファン=信者」と考えると構造としてさらにいろいろ見えてくるものがあったりなかったりするので興味のある人は勝手にどうぞ(不親切)。

残念なファンやジャニオタは今後ますます増えるであろう(預言)

今自分が思うのは、ネットやツイッターをはじめとするSNSの発達した時代性から(それは必ずしも悪いことばかりではないなりに)、一部の勘違いしたジャニオタ共がアイドルグループのメンバーなり事務所なりに対して自分たちが何らかの影響力を持ったとつけあがってさらに調子こいて的外れだったり傍迷惑だったり当のアイドルにとっても迷惑でしかないネガキャンも同然の振る舞いをするアホ共が増えるだろうことへの絶望である。

というか、まさに今回のSMAPの一件でも大いに自分たちのファンとしての力、ジャニオタとしてのアイデンティティを確認することができたし、なんだったら自分たちの活動や活躍が世論を動かしてSMAPを救ったのだ!(あるいは『世界に一つだけの花』を守ったのだ!など)くらいに思って内心晴れがましい気でさえいる人も中にはいるのだろう(メンバーが実際はどう思っているかは置いてけぼりで)。

応援しているアイドルの力になってあげたいという気持ちはファンなのだから当然だとしても、頭の悪いジャニオタ共の中には本気で自分たちがまるでアイドルと対等の立場で会社やメンバーに影響力を振るえると勘違いしている奴らがいる。自分の期待や願望でしかないものをアイドルに押し付けて、それが受け入れられてしかるべきだと思い込んでいる。

それはもはやアイドルの力になりたいというのではなくて、アイドルに対して力を振るいたい、というのと同じだ。「ファンだから」とか「応援してるから」と言って、身勝手なエゴでしかない「愛」を押しつけて、実際にはメンバー自身の気持ちすら不透明なまま置いてきぼりで、「メンバーは続けたいに決まってるじゃん!勝手なこと言うな!」などと自分の願望の投影でしかないものを喚いている人を見ると「勝手なことを言ってるのは誰だよ?」と思ってしまう。

また、アイドル自身が望む通りにしてほしい、自分はその選択を尊重して応援したいというのではなく、アイドルにファンである自分の望む通りにしてほしい、自分の意に沿わない選択は許さないというのでは、アイドルを自分の傀儡にしてお人形遊びがしたいだけと変わらないし、それをして「私は◯◯を信じてる!」では、信じられた方もたまったものではないというか、ご愁傷様ですとしか申し上げようがない。

すごいよね、「一人のファンとして私はこう思います」じゃないもん、「(熱烈なファンである私がこう考えてるんだから他のファンはもちろんメンバーも)こう考えてます」って口ぶりだもんね、そういう連中って。何様なんだよ、たかが一ファン風情がアイドルの気持ちを完全に自分の願望でしかないもので代弁した気になれるって、ちょっとマジで病院行って診てもらったほうがいいんじゃねえのか。

そりゃアイドルという商売柄「ファンのみんなと一緒に~」みたいなことは言うだろうけど、どう考えても口先だけのポジショントークに決まってるだろ!いや、実際応援してくれる人たちや売上に貢献してくれる人のことはうれしく思ってたり心強く感じてたとしても、自分たちの願望を一方的に押し付けてくるだけの迷惑なジャニオタのファン心理とかアイドルにとっても負担でしかないでしょ。

つくづくそんなものを勝手に背負わされるアイドルって大変だよなって思う反面、でもそういう因果な商売を職業として選んだのは自分自身なわけだから、アイドルはそういうきもいファンやジャニオタに文句を言えた義理でもないのだろうし、本当にアイドルとファンという構造自体が宿命的・必然的に歪んでるし闇が深い業界だとしか言えない。 

そんでこういうこと言ってる奴がいるのを見つけようものなら目の色変えて集団で寄ってたかって攻撃してやっつけることが「ファン活動」だと本気で信じてるんだろうな、クズだから。怒ってるフリしてるけどほんとはファンとして活動することができてうれしくてしょうがないんだろうな。はぁ~、きもい、マジでそんな奴らは全員死ねばいいのに。

ファンやジャニオタのみなさんの清く正しい振る舞いをお祈り致しております

いかがでしたでしょうか。自分で読み返しても「いくら何でもこれはひどすぎるのではないか?」としか思えないあんまりな暴言ぶりで、身の危険さえ感じて本当に更新していいのかためらわれるレベルですが、念のためもう一回言っときますけど「こんな風に思ってる人もいるんじゃないかな~?」というのを想像で書いただけで、決して本当は僕自身がこんな風に思っているということではマジでないので、その点くれぐれもよろしくお願いいたします。

ていうかキャラ設定を「実は結構好きなジャニーズもいたりするんだけど、一部の残念なファンやジャニオタのあまりに目に余るマナー違反や傲慢な振る舞いのせいで、世間から好きなアイドルやそのまともなファンが不当に白い目で見られることに悔しさと憤りを感じている人」という設定にしたら、必要以上にそういった内なる敵とも言うべきマナーをわきまえないファンやジャニオタに対して攻撃的なキャラになってしまい、最終的には最愛の恋人をジャニオタに殺されて復讐鬼と化した人みたいな感じになってしまいました。完全に深淵を覗きこんだら深淵に覗き返されて怪物と化してしまった狂人みたいになってました。僕自身まさにこういうファンにだけはならないように気をつけたいと思いました。

間違ってもこの想像上の人物言うところの「アイドルにとっても迷惑でしかない勘違いしたファン心理」を発揮して、こんな風には考えたこともない罪のない僕を集団で寄ってたかってぼこぼこにしてやろうみたいなことを考えて、またまともなジャニーズファンや引いては応援しているアイドルの株を落とすようなバカな真似をするゴミクズ以下のクソみたいなジャニオタが現れないことを祈るばかりです(だからそういう言い方をやめろ!)。私からは以上です。


ジャニヲタあるある+(プラス) (青春文庫)


ジャニヲタあるある フレッシュ


ジャニーズ50年史―モンスター芸能事務所の光と影

広告を非表示にする