まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

世間の人のすなるブログといふものを、まつたけもしてみむとてするなり

いまさらだけどブログを始めてみようと思う。

とりあえずなんでいまさらブログを始めようと思ったのか、簡単に書くと、僕はもうなんだかんだで3年くらいツイッターで毎日飽きもせずだらだらとつぶやいていたのだけど、以前から自分のツイートやお気に入りに入れたツイートがどんどん流れていってしまうのを残念に思っていた。

もちろんこれは別にツイッターが悪いわけではなくて、単にツイッターはそういうもので、ブログとツイッターではメディアとしての特性が違うっていうだけの死ぬほど当たり前の話なんだけど、前々からツイッターみたいな文字通りフロー型のメディアじゃなくて、ブログみたいにある程度ストックが利いて、記事の蓄積が意味を持つ媒体も持ちたいとぼんやりと考えてはいた。

でも生来の怠け者体質で、特にここ数年は何をやるにも億劫で、結局ぼんやり夢想するだけで終わってしまっていたのだ。

それがまたなんで今になって急にやる気になったのか、という話はかなりめんどくさい長話になってしまいそうなので、とりあえず前々から考えてはいたけど実行に移せないでいたことを今になってようやく始めてみましたよ、というくらいで終わりにしてしまいたい。

一応自分なりに将来的な展望も含めていろいろ考えはあってのことなのだが、なにしろ十年近く腐っていただけのゴミ人間なので今の段階で展望だの何だの語ってみせても寒いだけだ。

実はそこら辺のことをもっと深く掘り下げようとして「ツイッターとブログの違い」みたいな話を最初途中まで書いていたのだけど、2013年もあと3ヶ月もないこのご時世に、おもむろにそんな話をされて誰が喜ぶかと思って全部消した。

ましてウェブの表も裏も知り尽くしたような人が書くならまだしも、とりあえずツイッターを3年だらだらやっていたっていうだけの、ブログはたった今始めたばかりのキノコがそんな講釈を垂れたところで暇を持て余したプランクトンだって聞かないだろう。

なのでその辺の話はまたおいおい、機会があれば書いていきたいと思う。

とりあえず今回の初回の記事の一番の目的は「とにかく最初の記事を投稿すること」に設定した。なので本当に「ブログ始めました」以上の中身のない内容なので申し訳ないのだけど、まあ何事にも最初ということはあるわけで、最初のないことには続きもなければ完成を見ることもないのだ、となにやら名言風にごまかしたところで許してもらいたい(ごまかせてないけど)。

 なんで「とりあえず最初の記事を投稿すること」なんてバカみたいな目標で今回の記事を書いたのかというと、一言で言うと僕がバカだからだ。

どういうことかというと、実は僕はこの記事を書くのに10日以上かかっているのだ。

いや、別にこれだけの内容を書くのにまさか10日間推敲を続けていたというわけではない。厳密に言えば今の記事は最初に書いていたものを全部消してその後一気に数十分で書き上げたものだ。

最初に書いていた記事というのは内容はさっきも言ったように「ツイッターとブログの違い」みたいなクソどうでもいい素人の分析をねちねちと書いたしょーもない内容なのだが、素人がこれからブログを始めるというのだから別にそれでもいいと思う。

問題はもっと別のところにあって、僕が普段さんざんツイッターで恥ずかしいことをたくさんつぶやいておいて、いまさらブログなんていう初めての場所で長文を書いてそれを誰かに読んでもらうということに自意識過剰になってしまったのだ。

だから書いていても面白くないし、書いている自分でさえつまらない文章なのだから読んでいる他人様からしたら拷問みたいなものだろう。第一始めたしょっぱなから書いていてつまらないようなブログが長く続くはずがない(何を隠そう、僕はこれからこのブログを長く続けていく気でいるのだ)。

なので、最初から自意識過剰になって肩に力が入って一人だけ空回りした寒い文章を晒すくらいなら、同じつまらない文章でも最初から力の抜けた、「とりあえず書いてみただけ」みたいな投稿でスタートしてしまったほうがいいと思った。

・・・まあそれだけの内容の初回の記事の文章をここまで読まされたほうにしたらたまったもんじゃないよな、とか思いつつ、別に読んでくれたあなたのことまでは知らないよ(←ひどい)の精神でこれからもふてぶてしく、たくましくブログを続けていけたらいいなと思っている。

最後にこれはちょっとしたお願いもかねて、僕がブログを始めた理由、一番大きなものだけ一言で言うと、「仲間がほしかった」ということに尽きる。

ここでいう仲間とはなにか、みたいな話になってしまうとまたごちゃごちゃと気持ちの悪い話になってしまうので、とりあえずそれもおいおいということで、とりあえずせっかくこんな最後までしょーもない文章を最後まで読んでしまったあなた、しょーもないついでにしょーもない僕の仲間になってみませんか。

といっても別にアムウェイのサプリメントやら洗剤やらを売りつけようってわけではない(ほんとだよ???)。

一緒にブログを始めようよ。きっと楽しいこと、面白いこと、たくさんあるよ。・・・それを具体例を交えつつ「ブログを始めてこんないいことがあった、こんなメリットがあった」というふうに言えたらいいんだけど、たった今最初の記事を書いている途中の僕にそんなこと言えるわけもないし、説得力もないだろう。

なのでこれはほんとにただのお願い。もし人生に退屈している人がいるならだまされたと思って僕と一緒にブログ始めてみようよ。ほんとにだまされて「なんだよ、クソつまんねえじゃねえか」ってなってもどうせもともとクソつまんねえ人生なら別に失うものもないでしょ(もちろんあなたがクソつまんねえブログなんて書いてる暇もないくらい毎日充実しているのなら誘ったりはしない。ただもしあなたがそれくらい毎日充実しているなら今この文章をここまで読んでないと思う)。

ブログ始めてみたらこんないいことがあった、こんな楽しくなった、そんな報告はこれからおいおいしていけたらいいなと思っている(なんだか「それはおいおい」だらけで申し訳ないよ!)。

「僕もこんないいことがあった!」、「身長が15cm伸びた!」、「私もたちまち素敵な彼氏が3人できた!」、そんなふうな喜びを分かち合えたらすごくいいなと思っている。

もちろん中にはすでにブログなんてとっくの昔にやってるよって人もいると思う。そういう先輩のみなさんは出来の悪い後輩だけどいろいろアドバイスなどもらえたらすごくうれしい。

こんなとこかな。多分僕が考えるに、ブログなんていまさらではあるけれど、今から始めるのに遅いということも絶対ないと思っている。昔やっていたけど途中で飽きちゃってやめちゃった、みたいな人もこの機会によければ一緒に始めてみましょう。

頭が悪い上にまだブログのことをほんとに右も左もわからない状態なので、これからしばらくは試行錯誤が続くかとは思いますが、あたたかく見守ってくれたらとてもうれしい、一緒にブログを始めて試行錯誤してくれたりしたらもっとうれしい。そんな感じです。

もちろんコメントも(基本的には)大歓迎だし、ツイッターやそのほかのソーシャルメディアで紹介してもらえたらすごくうれしいのでよろしくお願いします。

では長くなってしまったけどこれから毎日ブログを更新していけたらいいなーと考えているので、どうぞよろしくお願いします。読んでくれてありがとうございました。

広告を非表示にする