読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

人から嫌われずにはいられないあなたへ

人生 自分 考えごと

拝啓 人から嫌われずにはいられないあなたへ

人から嫌われずにはいられないあなた、そう、あなた、あなたのことだよ。そこの「え?誰のこと?」みたいな間抜けな面してパソコンのモニター画面に向かってキーボードを叩いているあなたのことだよ、自分!

はい、というわけで最初に言っておくとこれは人から嫌われずにはいられないクソキノコが必死になってそんな自分を慰めたり励ましたりするという内容のお話です。

(※画像は映画『嫌われ松子の一生』からですが特に本文とは何の関係もございません)

期待していた人がいたら申し訳ないけどこれは「こうすれば人から嫌われなくなりますよ」、みたいな今日から使える人間関係の実用的なテクニックや処世術ではない。そんな処世術を知っているくらいなら僕だってこんなクソみたいな人生を生きてない、もうちょっとまともに世の中を渡っていたはずだ。もしそういうものを期待していたなら今すぐ「ふざけんな!」と叫んで(くれぐれもコメントしたりはしないで)このページを閉じるか、できれば一応最後まで読んでみてどう思うか考えてもらえたらすごくうれしいと思う(あと無駄に長いので時間のない人は最後の三行だけ読んでくれたらそれでいいんじゃないかと思う)。

では本題。簡単な自己紹介。僕はまつたけというキノコでツイッターをやっています。おしまい(毎度ツイッターから来てくれている人には「知ってるよ…」ってうんざりされてるかもしれないけど、ツイッターからじゃない人も読んでくれるかもしれないので堪忍してつかあさい)。

自分で説明するのもうんざりするが、僕はそこでまあ悲しいことに嫌われている。もちろん有名人でも何でもないただの一般ピーポーなので、嫌われているとは言ってもはるかぜちゃんを嫌っている人たちの数ほど多くはないだろう(ちなみに僕ははるかぜちゃん好きです)。ただそれにしても、ごく限られた範囲の狭い界隈の中での話ではあるにしろ、自分は嫌われているんだなーということを折に触れては痛感させられることの多々あるツイッター歴3年ではあった(昨日情弱が一ヶ月ニコニコ動画を使ってみて思ったことという記事でネットというのはどうしてこうも批判好きであふれていて殺伐としているのだろうということを書いたのだが、自分に関するかぎり全部が全部ネットの風潮にするわけにもいかないことくらいわかっていて、僕のことが嫌いでしかたないから悪意を向けてくる人がたくさんいるんだろうなってことも承知している)。

とは言えツイッターを始めて自分が人から嫌われずにはいられない人間であることに初めて気づいたわけではないし、単にリアルではそもそも嫌いになってくれるような友達や知りあいすらいないというだけで、ネットには嫌いになってくれるだけの(って言い方もおかしいいが)耳を傾けてくれる人がかろうじていたということなんだろう。そういう意味ではありがたいことなのかもしれないが、「人から嫌われるっていうことはそれだけ自分のことを好きでいてくれる人もいるってことだよ」みたいなパッと聞いた感じごまかされそうになるけどよく考えてみるとどうしてそういうことになるのかまるでわからない綺麗ごとを信じられるほどおめでたくもなれないのだった。

そんなわけでそんな人から嫌われずにはいられない自分のことを、「もっとこうすれば嫌われないようになるよ?」とか「ここを改めたら少しはましになるよ?」みたいに改善しようとするのではなく、そんなダメな自分のままなんとかして肯定したり慰めたり励ましたりしてみようというわけだ(あ、こういうことしてるからまた人から嫌われたりするのね、うん、知ってた!)。僕個人の、ごくプライベートで限られた範囲にしか適用されない話だとは思うけど、「お前の個人的な事情はどうでもいいんだよ!」って1000回くらいイライラして突っ込みながらも読んでくれたり一人でも二人でも多少なりと励まされたような気持ちになってくれたらすごくうれしいなと思う。

さて、とはいうものの、実は僕は自分がなんで人から嫌われてしまうのかわからないとか、そんなことで嫌いになるなんて嫌う相手の心がねじくれているからだ、器が小さいからだ、みたいなことは基本的に思っていないのだった。もっと言ってしまえば、少なくともある程度以上なんで自分が嫌われてしまうのか、嫌う人の気持ちも含めてよくわかるような気がしている

人から嫌われるような欠点ならたくさん持っている。というかほとんど欠点しか思いつかない。女々しいとかうるさいとか、一言で言うとなんか気持ち悪いとか、多分そんな感じだと思う。自分でもそれは重々承知しているのでまったく気にしてな…なんか気持ち悪くて悪かったな!

まあなんか気持ち悪いと言われても僕のことを知らない人や大して興味がない人には具体的にどういうことなのかよくわからないかもしれない。なのでここにちょうど出来たてほやほやのあつらえたようにぴったりの例があるのでそれを中心に説明していく。

格好の例というのは昨日から今日にかけてのツイッターでのことだ(ことほどさように僕にとって人から嫌われることは日常茶飯事なのだった)。

僕は昨日人生の9割が親で決まるんだったら僕は今すぐ自殺するという記事を書いた。それが意外とツイッターの人たちに読んでもらえたようで、また大変ありがたいことに素敵なコメントを寄せてくれる方もたくさんいた。僕はそれがうれしくてそれらのツイートを大量にRTした。ツイッターをやっている人ならおわかりだろう、この気持ち悪さが。要は自分のことを誉めてくれているツイートを自分で宣伝しているわけだから、これが気持ち悪がられないはずがない。少なくとも僕が逆の立場だったら「なんだよこいつうぜえな」とか「きめえな」って思ったと思う。ていうか実際昨日もリプライをくれた人たちに量が多すぎるので返信するのをあきらめ、自分のサブアカのTLを覗いたら大量のRTで自分のTLが埋め尽くされていて「なんだよこれ、ふざけんじゃねえよ、俺のTLを汚染すんじゃねえ、この放射能野郎が!」って思って誰だか見たら

_人人 人人 人_ 

> お察し下さい <

 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

 というわけなのだった。もちろんこれは僕の自意識過剰な思い込みではなく、現に「まつたけの拡散うぜえ。死ね」や「まつたけ死ね」や「死ね」といった大変バリエーションに富んだ貴重なご意見の数々を頂戴した。その節は本当にどうもありがとうございました。

さて、とはいうものの、そこまで人々から死を望まれるほどのことなのかはともかく、うざい、きめえ、不快だと思う人がたくさんいることは本当に自分でもわかっているのだった。ただ僕にとって本当に不思議なことは、そういう人たちを見てみると大体みんな僕のことをフォローしてくれていることだ。ツイッターをやっている人はわかるだろうけど、RTというのはその人のことをフォローしていなければそもそも回ってこない。最初から気に食わなければフォローしなければいいだけだし、フォローはしてみたもののやっぱり気に食わないとかうざいということであればフォローを解除することだって一瞬でできる。でもそれをしない。1クリックしてフォローを解除することをせずに、「まつたけうざい。死ね」とツイートする。これはまさに昨日情弱が一ヶ月ニコニコ動画を使ってみて思ったことにも書いたことなんだけど、なんで嫌いな奴にわざわざ自分から関わろうとするのか、どうして嫌ったり悪く言うためにわざわざ自分から積極的に接触するのか、どうも僕にはそこらへんの人間の気持ちは理解しかねるものがあるのだった(僕が人間ではなくキノコだからだろうか?)。

そもそもなんで僕が自分でもうざいとかキモいとわかっていてそういうことをするのかというと、そんなのは当たり前で、読んでほしいからだ。別に読んでRTした人たちと同じように思ってほしいなんてことは少しも考えてないけど、とにかくとりあえず誰かに読んでほしいと思っているからだ。ていうか読んでほしいと思っているんじゃなかったら最初からこんな自分から生き恥晒すだけの下手くそな文章なんて一生懸命書いてないし、ツイッターだってやってない。読んでほしいと思って書いているわけだから、更新すればツイートもするし、それを読んでよかったと言ってくれている人のツイートをRTして読んでくれる人が増えるのであればRTだってする。僕にとっては本当にそれだけのことだ。人からしたら迷惑でしかなかろうとなんだろうと。

さっきも言ったけど僕にだってまったく僕のブログなんかには興味のないフォロワーさんに対して悪いなーとか申し訳ないなーと思うだけの良心がひとかけらもないわけではない。「死ね」の代わりに「調子こいてる」って言ってくる人もいるけど、別にちょっと誰かが誉めてくれたくらいで得意になって自慢しているわけでもない。うざいと思っている人にとってはこれもうざさの上塗りの弁解にしか聞こえないんだろうけど、僕にしたら調子こいてRTしているつもりじゃないし、むしろ実際は自分で自分のネガティブキャンペーンを盛大にしているような気がしてきて心が折れそうになりながらやっている(あとはまあ一回RTなんてしちゃったばっかりに後からつぶやいてくれた人のツイートをRTしないのも悪いんだろうかとかよけいな気を回してしまうということも多少はあるけど)。

「まつたけが自分のブログ絶賛してるツイートRTしまくってんのが腹立つ 褒められて嬉しいんだろうけどあそこまでTL埋め尽くされるとうざい いちいちRTするとか痛いわ」とかなかなかの破壊力のボディブローを撃ってくる人もいて、これがまあ声にこそ出さないにしろ大方の人たちの意見なのかなとか思うと本当につらいし、つらい気持ちでRTしている。そこまでしてそんなことするなんてただのバカなんじゃないかと言われたらこれはまったくその通りで、僕はただのバカなので人から嫌われてでも歌を歌えば聴いてほしいし、ブログを書けばブログを読んでほしいのだった(あ、この部分に関しては完全に情状酌量の余地ないね!)。

もちろんこんなことさすがにいつまでも続けようとは思っていない。そんなことしたらさすがにブログはおろかツイートも誰も読んでくれなくなるだろうし、第一自分が保たない。ほんとは昨日から自分でRTしながらも胃腸がキリキリ痛んでいるんだから。

まあこれはほんとにただのお願い、というかただの甘えなんだけど、なにしろまだ始めたばかりで固定で読んでくれる人もほとんどいないへっぽこブログなので、できれば多少なりと読んでくれる人が増えて軌道に乗るまでは勘弁してくれたらうれしいなと思っている。

僕はまだはてなブログの仕組みとかもよくわかってないし、今日はじめて人生の9割が親で決まるんだったら僕は今すぐ自殺するの記事にはてブというのをつけていただいてうれしくて舞い上がって自分で「うひょー!初めてはてブってしていただいたよおおおおお!!!!ありがとうございまつたけ!!!!(ノ)`ω'(ヾ)」とかコメントをしちゃうくらい頭が悪くて情弱なキノコだ。でもバカでもこんなことは僕にしてみたらビギナーズラックのホームランみたいなものだってことはわかっている。そんなにしょっちゅう打てるものじゃないし、もしかしたら最初で最後になるかもしれない。たまのホームランくらいはしゃがせてほしいなあってことは少し思う。まあそれが甘えなことくらいわかってるから無理に頼んだりはしないけど。ただ「しゃあねえなあ」って思って我慢してくれる甘いやさしい人がいたらうれしいなとは思う。

あとRTがうざいとか以前にそもそもブログを読んで「よけいなことまで知りたくなかった」とかも言われてたけど、あなたにとってはよけいなことかもしれないけど僕にとっては僕の人生はよけいなことなんかじゃないんですよ( ;∀;)、ということは言っておきたい・・・ってまあ読んでないだろうけど。バーカ!(←こういうのは人から嫌われるダメな例なので絶対やっちゃダメ!)

ついで、というかこの際なので僕のことを嫌いで嫌いでしかたない人たちに向けて日頃僕が思っていることを少し書く。まあ多分僕のことを嫌いで嫌いでしかたない人たちはこんなブログをそもそも読みに来ないかろくに読まずに悪口だけ書き残していく人だと思うのであんまり言っても意味ないんだけど。でもまあ僕は一応こんなふうに考えていますってことを知って誰か一人でも二人でも「ふーん、なるほどなー」くらいに思ってくれたらいいなと思う。

人から嫌われる覚悟もないくせに人から好かれようだなんて、そんな虫のいい話はどこにもありはしないよ。

2013年6月11日 - 0:13

人から嫌われることなんて少しもこわくない。そんなこときっと僕は一生言えないし思えない。人から嫌われてしまうことはどうしようもなくこわいし悲しい。でもだからって人から嫌われないように自分の本当の気持ちも言えなくなったり、つきたくもない嘘をついたりするようになったら終わりだと思ってる

2013年7月9日 - 23:34

人から本当に愛してもらいたければ、人から嫌われる覚悟もしないとだめなんだろうな。

ここらへんのツイート、自分で読んでいても恥ずかしいというか可哀想になるくらい必死な感じが伝わってきて、人から嫌われずにはいられないくせに、人から嫌われるのがすごくこわい自分をなんとか自分で奮い立たせようとしている感じがして最後は可哀想を通り越して一人で爆笑してしまったのだが、でもまあこんな自分の言葉通りにゆるぎもない信念に依って立ってたりはできないなりに、せめて気持ちだけでもそうありたいなーと思っているのはこれで本当のつもりなのです。

僕だって当たり前だけど人から嫌われたくて、嫌われようとしてこんなに嫌われているわけではない。嫌われるのは嫌だけど、そのために嫌われないように媚びたりへつらったり、人や自分に嘘をついたり、そんな生きるのが上手な大人にはまだバカだからなれないしそんなふうになるのは少なくとも今の自分にはもっと嫌だっていうだけだ。・・・あ、こんなふうに言ってもし万が一だけど「かっこいい」とか勘違いしちゃう人がいたらアレだから(いないと思うけど)言っとくけど、こんなのはマジでかっこよくもなんともないし、あと別にそんな理由だけで人から嫌われるわけじゃなくて主には単に実際僕の性格が悪いとか頭が悪いとか人格が腐ってるとかそういう理由で嫌われてるだけだから。自分が嫌われている理由を美化しようなんてそこまでキショい目論見でこの文章を書いているわけではないのでそこんとこよろしくオナシャス!

具体例があってわかりやすいのでツイッターでの話になるけど、さっきのRT爆撃にしろなんにしろ、これがフォロワーさんがそんなにいない人だったらそんなに叩かれたりもしないんだろうなってことは思う。なまじフォロワーさんがいると同じことをしても叩いてやろうみたいな人も増える気がする。

あとなんだろう、これもたまたま昨日言われてた例で言うと(ほんとに毎日のように悪口言われてんのな!( ;∀;))、「最近のまつたけさんは人気の出そうな画像でフォロワーを増やそうとしている」とか。まあ別にどう思われようといいけど、実際はまったく逆なんだけどね。僕は一時期までわりと右肩上がりな感じでフォロワーさんが増えていたけど、自分が面白いと思った画像やかわいいと思った画像をツイートするようになってから面白いようにぴたりと止まった。そしてそれからはほとんどまったく増えていない。多分頭のいい人だったらもし最初にそんなことしてしまったとしてもその反応を見てすぐやめるなりして修正するんだろうと思う。ただ別に僕はフォロワーさんを増やすためにツイッターをしているわけじゃないし、自分が好きなように使いたいということしか考えていないのでこれからも好きなようにやるけど(なんて言ってもそういう人たちにはただの負け惜しみって思われるだけなんだろうけど)。フォロワーさんはまったく増えなくなったし、「動物の画像とかどうでもいい」とか言ってくる人もいるけど、正直言わせてもらえれば僕にしてみたらそういう人のほうがどうでもいいし。僕は自分がそれが好きだからツイートしているだけだし、好き嫌いは誰にでもあるから興味ないって人がいるだろうことはわかるけどそれをわざわざご丁寧に伝えてこられても正直僕の方でも相手に興味がないので不毛だ。意味がない。だからお互いそんな虚しい気持ちになるのはやめて自分が興味を持てる人とだけ関わろうよ

もちろん自分が好きなように好きなことをツイートして、その結果として少しでも面白がってくれる人や楽しんでくれる人が一人でも二人でもいてくれたら本当にうれしいなって思うけど、別に人のご機嫌を取りたくてツイッターやってるわけじゃない(し人のご機嫌を取りたくて生きてるわけでもない)からなあ。こういうこと言ってるとまた怒る人がいるからアレなんだけど。「生意気だ」とか「調子に乗ってる」とか、「フォロワーたくさんいるんだからもっと内容考えろ」とか。でも悪いけど正直僕はそういう人たちの言ってることがただの1ミリも理解できないのでわかりあえない人間の悲しさを思いながら黙ってブロックすることしかできないのだった(ごめんね)。

同じ人間同士って言ったって、結局違う人間同士なんだから、気に食わないことだってあるに決まってる。結局プラスマイナスの問題というか、それ以上に相手のことが好きか嫌いかってことでしかないと僕は思う。ほら、同じことを言ったりするんでも好きな人だと許せたり、嫌いな奴だとムカついたりするじゃない。

その上で僕は自分が残念だけど大多数の人からは嫌われるような人間だってこともわかってるし、自分なりに受け入れているつもり。昔はこれじゃダメなんじゃないかとか、なんとかしないといけないんじゃないかって思っていたこともあるような気もするけど、自分以外の自分になるなんて絶対不可能なことに気づかないわけにはいかなかったんだと思う。だからもう嫌われてしまうこと自体はあきらめているんだけど、ただ嫌いだと言いながら粘着してきて悪口を言ったり嫌がらせをするのはやめてほしい。まして直接的には何の関係もないのに僕に普段親しくリプライを送ってくれるような人たちにまで嫌がらせをしたり、ちょっとそういうのは本気でやめてほしい(悲しいけどほんとにそういう人もいるのです)。頭を下げてやめてくれるものなら半沢直樹の出る幕もなくマッハ5のスピードで床にめり込むくらいの土下座をするからやめてほしい。お互い嫌いな人のことなんて視界からも心からも追い出して、好きな人たちのことだけ考えてしあわせに生きていこうよ

もちろん「こいつ面白いな」と思ってもらえてフォローしてもらえる分にはすごくうれしいし、リムーブされたりブロックされたりがうれしいか悲しいかでいえばそれは悲しいに決まってるんだけど、かといって別に「うざいんだよ死ね」とか言われたり思われたりしてまでフォローしてほしいなんて1ミクロンだって思ってないから。少なくとも僕は「それでもいいからどうかフォローして下さい」って頭下げてお願いしてまでフォローしていただいてるわけではないつもり。なので迷惑だとかうざいとか死ねと思うのであれば、どうか遠慮しないでリムるなり金輪際まつたけのお吸い物は飲まないなり好きにしていただいて結構ですので、お互い楽しく平和に生きましょう。

あ、ついでだから(さっきからついでの愚痴ばっかりで申し訳ねえだ…)これは言われるとすごく嫌だなって思うのはたまに「まつたけ信者」とか言って僕をフォローしてくれてる人のことを悪く言う人がいること。僕に信者なんていないよ!(別にほしくもないけど)いたらこんな毎日毎食30円の味噌ラーメンをすすって貧苦にあえいでないでお布施で楽に暮らしてるわ。ぼろくそに悪口を言う人が99人いて、その中に1人好意的な人や肯定的な人がいるとその人のことまで信者呼ばわりしたり嫌がらせしたりするのマジでやめれ、なんかほんとに悲しくなる。まあ「悲しくなる 」って言ってやめてくれるような人たちじゃなくて、むしろ大喜びでそういうことをするような人たちだからそういうことをするのかとも思うからもうやめるけど。・・・いや、やっぱやめない!(こういうしつこいところも嫌われる)もう一個だけ言わせて!僕はほんとに人に信じてほしいなんてただの1ミリだって思っていない。信じたりしてくれなくていいから(むしろ信じたりしないでほしいから)こういう人間もいるんだなってことくらいはわかってほしい、わかろうとしてほしい。全部受け入れてほしいなんて思わないから。全肯定してほしいなんて思わないから、嫌われるなら嫌われるで残念だけどしかたないから、せめて「まあこういう奴もいるよな」ってわかってほしい。ほんとにただそれだけなんでしゅ。

あ、それとたった今「まつたけさんが最近中身全面に出しててフォロー外そうかと思ってたんだけどブログ読んで思い改めた」って言ってた人がいたから気持ち悪くなってブロックした。なにが「最近中身全面に出してて」だよ、こちとら3年前にツイッター始めたときからずっと中身剥き出しだよ!剥き出しキノコだよ!気に食わないなら気に食わないでいいけどこういう知った口を利く奴が一番嫌いなのだ。「ブログ読んで思い改めた」って言われても改めなくていいよと思ってブロックした。・・・うっわ、性格悪っwwwwそりゃ嫌われますわwwww

以上、ツイッターに関して思っていること、夜露死苦!

最後、はじめてはてなブックマークっていうのしてもらって、案の定そこのコメントでもいろいろ言われてたから言い返す!・・・くどいですか?くどくて結構!すべてはネタにさせていただく!言われたら言い返す!倍返しだッ!それが私の流儀d・・・え、古いの?もう放送終わってんの?マジで???

ただの増田物語にこんな強調濫用で長々と書かなければならなくなるとは。あたかも情動面の9割は親で決まるかのようだ

うるせー馬鹿野郎!情動面の9割は親で決まる?だからその通りだっつってんだろ馬鹿野郎!あと「増田」ってなんですか馬鹿野郎!僕は情弱のアウストラロピテクスだからそういうネットの言葉みたいなのに疎いんですよ馬鹿野郎!ちなみに「池沼」みたいな言葉は意味を知ったときなんか暗くなったから嫌いですよ馬鹿野郎!あと強調多すぎてほんとごめんなさい馬鹿野郎!

 

人間とチンパンジーは遺伝子の 99パーセントが一致すると聞いたら、増田は自殺するか?/シリアで虐殺されていく人々がこれを読んだら「何てぜいたくな悩みを」と呆れるに違いない。「さっさと化学ガス浴びて氏ね」

うるせー馬鹿野郎!(とりあえず全部悪口には罵倒で対抗してみるおとなげない人)いつから僕がシリアで虐殺されていく人々に向けて文章を書いていたんですかこのクソ馬鹿野郎!そんな記憶はまったくないですよ馬鹿野郎!僕はてっきりここは日本で、同じ日本で生まれて育った一個人としての気持ちをブログに書いただけのつもりだったけど違うんですか馬鹿野郎!これからはシリアで虐殺されていく人々の気持ちも考えてブログを書かないといけないってことなんですか馬鹿野郎!ただもし仮にほんとにそんな人がいたとして、人のブログを読んで「さっさと化学ガス浴びて氏ね」なんて言わないことだけは確かだと思うけどな、このクソゴミ野郎!(←さりげなく罵倒にも変化を持たせてみた)あと増田ってなんだってさっきも言っただろうが馬鹿野郎!(理不尽)

 

文体とブコメがくさい

うるせー馬鹿野郎!僕の文体の悪口はともかくブコメってのしてくれた人のことまで悪く言うのやめろ!あ、やっぱり僕の文体を悪く言うのもやめろ!

 

この記事は繊細チンピラの叫びのようだ。

 繊細チンピラwwwwwwwwwwクソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

親に愛されずに育った人はブログのネタに困ることがなさそうでうらやましい限り

親に愛されて育ってもこんな頭にウジの湧いたことが平気で言える人間になってたらしかたねえな。

 

はぁ~、スッキリした!まあこんなとこかな?

なんか完全に最後ただの自分の言いたい放題タイムになっていたようも気がしつつ、ニコニコ動画でもはてなブログでもなにか自分なりに仲間がほしくて新しいことを始めてみるたびにどんどん自分から自分のことを嫌いな人のことを増やしているだけのような気がしつつ、気のせいだということにして毎度恒例になりつつある秘技!「なんかぐだぐだでなに言ってんのかわからないとっちらかった文章を最後無理矢理綺麗ごとっぽくまとめるストラッシュ!」を放っていい加減書いてる本人が飽き飽きしているこの文章から解放されたい。

っつーわけで、僕はマゾっけはないほうだと思っているので率先して人から嫌われたいとは思わないけど、人に嫌われることを恐がって生きたいように生きられないのはもっと嫌なのでしかたがないって話ね。・・・え?三行?これだけクソみたいに無駄に長い文章書いといて要点まとめたらたったの三行!?

まあそういう馬鹿で間抜けなところも含めて、僕が人から嫌われてしまうのはすべてひとえに自分の不徳のいたすところなんだろう。でも基本的に改める気はない、僕はこれからもこうやって生きていく。「さっきのはやさしくなかったな…」とか思って後悔したり自己嫌悪することは腐るほどあるので、そういう自分で自分を嫌いな部分は少しでも直していきたいと思うけど、自分の生きたい生きかたが気に食わないという人がいるのであれば、それは残念ではあるけど自分を殺してまで改めたりはしない。そういう人間のことを気にしてビクビク怯えながら生きていく気なんてこれっぽっちもない。人に嫌われるのが嫌だからって自分をごまかしたり自分に嘘をついたりして自分で好きになれない大嫌いな自分になってしまったら本末転倒だと思う。

たとえ世界中の人に愛される自分になれたとしても、自分で好きになれない自分なら何の意味もない。たとえ世界中の人間に嫌われても、自分で好きでいられる自分ならそのほうがしあわせだと思う。

っていうのはもちろん極論なんだけど、僕は本気でそう思っていたりするのだった。

人から嫌われてしまう自分ということに関して言い訳や自己弁護をするつもりはまったくないし、同時にそんな自分でしかいられないことに後悔もなければ反省もない。嫌いたい人は勝手に嫌えばいいし、僕のことを嫌いだからといって僕がその人たちのことを嫌ったり憎んだりすることもない(嫌いだからといってわざわざ悪口を言ったり嫌がらせをしてくる人は別だしそういう人のことは嫌いだけど)。

なんにせよ僕は僕でしかいられない。自分は自分でしかありえないそこでいくらウジウジ悩んでもどうすることもできないんだから、だったらさっさとそこは受け入れてしまったほうがいい。自分が自分であること、自分は自分でしかいられないことに覚悟を持って生きること。それは別に美学だとかなんだとか僕にはわけわかめなことじゃなくて、単に自分が楽しくしあわせに生きていくためにそうしよう、そうあろうと思っている。

残念ながら僕は人から嫌われるような嫌な奴なんだろうけど、でも僕は自分から縁もゆかりもない人に悪意を向けたりはしない。・・・あ、嘘かも。いや、悪意を向けてくる人に対してたまにその日の気分によっては適当に言い返してしまうことはあるかもしれない(ていうかさっきも散々馬鹿野郎を連呼していたような記憶がなきにしもあらず)けど、それでもそんなのはほんとに100あるうちのほんの1つでしかないんだよ?これでも結構悲しい気持ちになりながら黙って無言ブロックして我慢してたりするのよ?( ;∀;)ほんとだよ?

僕は誰かを悪く言う暇や嫌いな奴のことを考える暇があったら少しでも自分の好きなことをしたいし自分の好きな人たちのことを考えていたい。絶対そっちのほうが楽しいししあわせだから。だから僕は僕のことや他の人のことを嫌ったり嫌がらせしたりする人にもぜひこっちの生きかたをオススメしてあげたい(けっこうやさしいとこもあるっしょ?)。

というわけで、最後の最後までこの文章自体嫌がる人にはめっちゃ嫌がられるにおいがぷんぷんするので、どんなリアクションをもらうのか、それともそもそもなんのリアクションももらえないのか、楽しみのような恐いような気もするけど(楽しみ1:恐さ99)、それを思えば確かに人から嫌われるにしろ、認知すらされずに黙殺されるよりはもしかしたらましなことなのかもしれないな、とふと思った(けどこれ以上話をふくらませる気も精神力もないので安心してください)。

 

一つ!人から嫌われても自分で自分を嫌いになるような生きかたはしないこと!

一つ!嫌いな人やものに自分から関わるくらいなら好きな人やもののことを考えること!

 以上!解散!(最後まで読んでくれてありがとうございました)

広告を非表示にする