読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

岡田斗司夫の愛人キス写真流出について

ニュース ネット 人物伝

岡田斗司夫さんこと「岡田先生」の愛人キス写真流出?について。

岡田斗司夫さんご自身による「ニセ写真」説、岡田斗司夫さんにかなり近い関係者による岡田斗司夫を陥れるべく画策された罠説、あるいは岡田斗司夫さんと彼の率いる不思議な組織フリックス(FREEex)による今年発売予定の岡田斗司夫恋愛本の炎上マーケティング説、諸説入り乱れてさながら群雄割拠の戦国時代のごとしでありますが、真相はどうなんでしょう?

 

ガイナックス初代社長、岡田斗司夫について

みなさん岡田斗司夫をご存知でしょうか?知らないなんてあんぽんたん野郎は今すぐ自分の不勉強さと無教養さを恥じてこの記事を読んでさも前から知ってた人みたいな感じを装ってほしいと思います。

岡田斗司夫といえば日本のプロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者で自称オタキング(おたくの王)で株式会社オタキング代表取締役、株式会社クラウドシティ代表取締役、大阪芸術大学芸術学部客員教授。 FREEex設立者で株式会社ガイナックス代表取締役社長(初代)、東京大学教養学部講師、マサチューセッツ工科大学講師などを歴任した偉大な人なのです!・・・Wikipediaからコピペしたとかじゃないよ?(したけど)

最近では島本和彦先生の『アオイホノオ』の作中人物としても出てきたので知っている人がいるかもしれません。ドラマの『アオイホノオ』の中ではなんと手塚治虫役で出ていたあの人です。


島本和彦x岡田斗司夫対談1 アオイホノオの真相第一弾 [DVD]

『新世紀エヴァンゲリオン』や『天元突破グレンラガン』といった傑作アニメで知られるガイナックスの設立者であり初代代表取締役社長でもあります。エヴァやグレンラガンのときにはすでにガイナックスを退社したんだか追放されたんだかしていたので作品には1ミリも関わっていないはずですが、『王立宇宙軍オネアミスの翼』や『ふしぎの海のナディア』の頃はまだ社長だったしガイナックスの傑作OVA『トップをねらえ!』の原作は岡田斗司夫先生です!すごい!かっこいい!

オタクの王様オタキング岡田斗司夫

すごい昔から「オタクの王様」ってことでオタキングを自称していました。これはどうなんだ?死ぬほどださいんじゃないのか?小僧だった僕はそんな失礼なことを思っていた頃もありますが、僕が世代じゃないから知らないだけで、それこそ今となっては伝説的なDAICON3のオープニングアニメの制作(の資金源)など、きっと実際かつてオタク的な文化の一時代を築いてきた重要人物(少なくともその中の一人)なのでしょう。

今から10年ほど前には「オタクは死んだ!オタク・イズ・デッドだ!」ということで新宿ロフトプラスワンで思い入れたっぷりの感動的なトークショーをしたり本を出したりもしてました。これはいろいろ言われてるけど岡田斗司夫さんの自分自身かつてたしかに深く愛していたオタク文化とかオタク仲間への決別宣言みたいなものだったのかな。


岡田斗司夫 オタクはすでに死んでいる (新潮新書)

そしてその翌年に出版されて一躍岡田斗司夫の名前を世間に知らしめたのがかのダイエット本のバイブル的存在、というにとどまらない深い叡智を秘めた名著『いつまでもデブと思うなよ』です。


いつまでもデブと思うなよ [ 岡田斗司夫 ]
 1年で50キロの減量に成功!・・・いや、すごいっちゃすごいんだけど、でもそもそも50キロ痩せる余地があるほど太っていたことがすごい。普通の人はそんな余地ない(下手したらマイナスになる)。ダイエット本の初歩的なマジックというべきでしょうか・・・。

このいつデブで「見た目が大事」という昔から言われているバカみたいに単純で綺麗事抜きのどうしようもない真理を見事に証明したあたりで一気に活躍の場を広げ、一時期はダイエット界の寵児的扱いに舞い上がり、以来伊集院光と気まずい仲になるなどの深い悲しみも経験しつつ、サブカルを踏み越えて脱オタク脱デブして一気に教養人ぶったリア充社会評論家に転身する素振りを垣間見せ古くからの熱烈な岡田斗司夫ファンを夜も眠れないほどやきもきさせる駆け引き上手なジゴロぶりを発揮します。ちょっと自分でも何言ってるのかよくわかりませんすいません。

しかし老練にして老獪な人心掌握の術に長けた百戦錬磨のガイナックス初代社長岡田斗司夫は「ばーかwww本気でお前らを見捨てたりはしねえよwww」とばかりにゆるやかになんだかんだ今は結局オタク的な世界に戻ってきた感があります。一時の気の迷いで別れたり訣別したりしても結局一番居心地のいいところに落ち着くのが人間ということでしょうか。

いろんな意味で一番岡田斗司夫さん本人にとって居心地のいい状態に戻ってきた結果最近はかなり体重もリバウンド気味のようで現状すでにどちらかと言えばデブです。僕は別にデブでも基本まったく問題ないと思うんですけど、一時期やせた頃たしかに他のデブを上から目線で見下していた部分が若干無きにしもあらずな気がしないでもないので、リバウンドは少しかっこ悪い気もします。でもまあそんなのは死ぬほど大きなお世話というやつだしどうでもいいことです。

町山智浩と吉田豪は岡田斗司夫が嫌いなの?

それはいいとして、岡田斗司夫先生の最近の活動を語る上でなんといっても外せないのはフリックス(FREEex)でしょう。これはホリエモンこと堀江貴文さんも興味を示して入社したそこそこ面白い仕組みだとは思うのですが、説明がめんどくさいのとその割に個人的にあんまり興味がないので説明は割愛します。いい加減岡田斗司夫さんがどういう人かの紹介だけで2000字書いて飽きたし疲れたのでフリックス(FREEex)については興味ある人は自分で調べてみてください(投げやり)。

余談ですが当初フリックス(FREEex)がオタキングexとして設立された頃そのそこはかとなく新興宗教を思わせる胡散臭さ漂う感じに映画評論家の町山智浩にツイッターで噛み付かれて因縁つけられてたような記憶があります。

町山智浩さんといえば最近やっぱり愛人問題が発覚だか捏造だか知りませんが持ち上がっていたような。それはともかく岡田斗司夫先生、痩せてた頃はわりと町山智浩さんに似てた気がします。あるいは見た目にも知的にもスマートな印象は町山智浩さんをモデルにしていたのかもしれません。あ、この話すげえ適当だしその上すげえどうでもいいな、やめよう。

でもどうでもいい話ついでに言うと町山智浩の愛人騒動のときは静かだった吉田豪が今回の岡田斗司夫さんの愛人キス写真流出騒動についてはノリノリ、っていうかツイッターではほとんどこの人がここまでの騒動になるほど拡散させたり「ニセ写真」についてのネタツイートをRTしまくったり、いくらなんでもはしゃぎ過ぎじゃない?面白がりすぎじゃない?って思ったんですけど吉田豪さん、なにか岡田斗司夫さんに対して深い怨みでもあるんでしょうか?

岡田斗司夫のFREEexにsを足すとFREEsexになる

さて、岡田斗司夫先生の紹介だけで2000字を上回ってしまいましたが、その割には岡田斗司夫についてさっぱりわかった気がしないというあなた。安心してください、それはもちろんあなたがバカだからではなく単に正直者なだけです。一言で言えばバカは私です

説明する対象についての愛情があまりにも深いあまり、説明されてる側には何を言ってるのかさっぱりわからない奴っていますよね?まさにそれが岡田斗司夫さんについて語るときの僕です。何を隠そう、ていうかこのブログを始めた頃から一貫して隠してたことなんてないんですけど、僕は相当昔からの、相当熱心な岡田斗司夫ファンです。少なくとも自分ではそう思っています。自分では信者だとは思っていませんが。

まあ本当に岡田斗司夫の熱心なファンならそれこそ年間12万円岡田斗司夫に払って(FREEex)に入れよ、そうしないのはお前が岡田斗司夫のファンじゃねえからだと言われてしまえばたしかに僕は昔も今もフリックス(FREEex)に入ったり岡田斗司夫さんに実際に会ってお話してみたい、みたいなことはあまり考えたことがありません。

でもそれも一応僕に言わせると単なる見解の相違というやつで、むしろ僕こそは岡田斗司夫さんをその本質的な部分(具体的に言うと思想、っていうと大げさすぎて違うんだけど、考え方みたいなこと)で尊敬しているからこそ、「岡田斗司夫」というどうせ性格なんて悪いに決まっている一個人の人格に触れて嫌いになったり幻滅したりするのが嫌で近づかないようにしているだけです、というのはほぼ嘘で単に払うお金がないだけです。

それと今突然気づいたんですけど、FREEexってsを足すだけでFREEsexになるんですね、死ぬほどどうでもいいんですけどなんかほんとに今突然気づいて感動したので書いておきます。まさかFREEexが岡田斗司夫さんのフリーセックスの相手を探すための組織だなんて思ってません。

あと、話の途中ですけど、急に不安になったから確認したいんですけど、この文章大丈夫です?なんか完全に気違いとか心の病気的な人の書いた文章みたいになってませんか?いや、別に自分が気違いとかメンヘラじゃないというつもりもないのでそれはそれでしょうがないんですけど、なんか読む人に単に僕が気違いだということしか伝わらない文章になっちゃってたら申し訳ない気がしてにわかに不安になった次第です。

僕あれなんです、思い浮かんだこととか思いついたことは全部言ったり書いたりしないと死んじゃう病気の人なんです。気持ち健常者に対するよりやさしく接してくれるとうれしいです。よろしくお願いします。

岡田斗司夫さんのわりと猟奇的なファンです

さて、そんな偏執的で病的な僕に不幸にも敬愛されてしまっている岡田斗司夫先生ですが、その岡田斗司夫先生がこのたび愛人とのキス写真流出・・・あ、やっぱりその前に言わせてほしいんですけど、別に僕は誰彼となく尊敬するタイプとかじゃないんですよ。まあたしかに多少ミーハーな側面があることは否めませんがねwwwwwwデュフフコポォwwwww

むしろ尊敬できる人っていなくて、例外的にほぼ唯一と言っても過言ではなく岡田斗司夫さんのことを尊敬しているわけです。まあだからなんだって話だし、この情報ただ言いたくなったから言っただけで僕以外の誰にも興味も関係もない情報なんですけど。すいませんでした。

話を戻しますね。岡田斗司夫先生の愛人キス写真流出についてですけど、先述の通り、僕は岡田斗司夫さんがかなり好きなので、それはもう本が出たら全部買う…までには至らなくても全部図書館で借りて読んだり、ニコ生の有料放送も全部チェックしてる…までには至らなくても無料で見れる部分に関しては全部見てたりする程度にはファンなわけです。愛はあるけど金はないタイプのファンです。要するにファンとしての価値はないファンです。愛してるけど愛されません。え?もしかして私可哀想すぎない?(いろんな意味で)

でも今現在ツイッターとか2ちゃんとか、ネットを賑わせているであろう岡田斗司夫への悪意的な誹謗中傷のことを思うと(悲しくなるから見てませんが)、僕はもう悲しくて悔しくて、夜も眠れずにこうして今偏執的で狂気的な岡田斗司夫愛あふれるこの記事を書いているわけです。

まあ自分でも正直「えっ?僕ってここまで岡田斗司夫さんのこと好きだったっけ?」って気がしないでもないのですが、誰かに何かあってから初めてその人への自分の本当の気持ちに気づくことって、誰にだってあると思うんです。少なくともこの気持ち、出征の決まった幼なじみに恋をしたことのある女の子だったらわかってくれるよね?今の私がまさにそんな感じなの。

なんとかして岡田斗司夫先生をネットに蔓延る有象無象のゴミどもから守りたい、私がこの手で守って見せたい!そんな母性にも似た強い気持ちが腹の底から沸き上がってきて私に今母乳を噴き出させるにいたったのだ!そう、愛はどんな奇跡をも可能にするのだッ!!!

岡田斗司夫の愛人キス写真流出についてまだ一言も書いてない…

あれ?なんかまた若干わけのわからない世界にトリップしちゃってたような気もするけど、危ないところで戻ってきてこれたので話を続けますね。

えっと、どこまで書いたっけ?あ、そうだ!岡田斗司夫先生の愛人キス写真流出について…って話1ミリも進んでねえよ!4000字以上書いてるのにタイトルにした岡田斗司夫の愛人キス写真流出について、本題について1ミリも話進んでねえよ!びっくりしたわ!思わずお餅吹いたわ!正月だけに食べてたお餅吹いたわ!お餅を喉に詰まらせると見せかけて逆にお餅吹いたわ!逆に盛大にお餅吹いたわ!・・・あ、ここ膨らませるところじゃないですね、お餅だけに。・・・ってマジでやかましいですね、すいません。

・・・あれ?この文章ほんとに大丈夫かな?「この記事をプリントアウトして精神科を受診することをおすすめする」とか言われない?前言われたことあるんだけど大丈夫かな?すごい不安になってきたんだけど・・・。大丈夫かな?(多分大丈夫じゃない)

まあ今さら不安に怯えても誰も得しないので話を戻しますけど、今度こそ1ミリでも2ミリでも話を進めるべく気持ちを強く持って話を戻しますけど、岡田斗司夫さんの愛人キス写真流出炎上についてですね。これ多分この記事書き始めてから18回くらい言ってる気がするんですけど。

岡田斗司夫の愛人キス写真はニセ写真なのか

えっと、まず最初に言っとくべきことは、岡田斗司夫の愛人キス写真流出騒ぎの経緯について…ではなくて、今僕がものすごく眠いってことなんですよ。こんな無駄に長大な文章を無駄に5000字近く書いてるもんだから、まだ岡田斗司夫の愛人キス写真流出について1ミリも触れてない現時点ですでにふらっふらに眠くなってしまっているわけなんですよ。

これはおそるべきハンディキャップですよ。オリンピックの走り幅跳びに右足首捻挫してる状態で出場してるくらいのハンディキャップですよ。まあこれくらいの捻挫で挫けたりあきらめたり弱音を吐いたりする僕じゃありませんけどね?まあ挫けてるんですけどね、捻挫だけに!(ここで一同 大 爆 笑 wwwwwwwwwww)

いや、別に捻挫はしてなかった、自分でたとえに持ちだしただけで別にほんとに捻挫はしてなかった、若干脳挫傷気味だけど足首は無傷だったので話を続けますけど(ほんと進まねえな)、つまりですね、今僕は死ぬほど眠いので、なんとかしてこの先めっちゃ短く切り上げたいってことなんですよ。・・・まあ短く切り上げたいこの先っていうのがこの記事の本題なんじゃねえのかよって話なんですけど!マジウケるwwwwwwwwwwwwww(シーン)

なので、ここまでクソ真面目に読んでくれてる人には本当に申し訳ないんですけど、岡田斗司夫の愛人キス写真流出騒ぎの経緯についてはですね、基本みなさんのほうでどこかよそに行ってまとめ記事を読むなり吉田豪の明らかに悪意ある一連のツイートやRTを覗くなりして把握してほしいと思う次第です。

本当にごめんなさいね・・・。いや、別にいつもこんないい加減な人間なわけじゃないんですよ?これでも昔は町内では名の通った秀才の孝行息子として知られてまして・・・って話は長くなるしそもそも嘘なのでやめておきます。

岡田斗司夫の愛人キス写真プリクラ画像

っていうか普通に画像貼っとけばそれでほぼすべての状況を理解してもらえるであろうことに気づいたので貼っておきますね。ぐだぐだ言ってないで最初からそうすりゃよかった・・・。

f:id:denpanohikari:20150106080211j:plain

岡田斗司夫の愛人キス写真として投稿された問題の「ニセ写真」画像。くっ・・・一体誰がこんな本物としか思えないレベルの精巧なニセ写真を造ったんだ!悪意ありすぎだろ!

f:id:denpanohikari:20150106080223j:plain

そしてこの生々しいくらいにリアリティのあるメンヘラ女子っぽいfacebookでの告発(?)。

そもそも愛人ってなんだよ?岡田斗司夫さんはとっくの昔に離婚してるし独身なのに愛人って言うの?普通に彼女とか恋人じゃダメなの?歳の差があったら普通の恋愛とか純愛のはずがなくてどうせ金で買ってる汚い愛人関係だろ、とかそういうことなんでしょうか?謎です。

でも「死にたいなら俺が殺してやるから約束な」ってセリフは岡田斗司夫さん少し言いそうwwwもちろん岡田斗司夫さんじゃなくても人心操作に長けたタイプのモテ男はこういうこと平気で口にしますよね。クソが。

f:id:denpanohikari:20150106080235j:plain

「facebookや掲示板に何を書いてもいいけど、死んじゃダメ」このセリフも岡田斗司夫さん普通に言いそう。いや、岡田斗司夫さんじゃなくても相手の心を手のひらで転がすのが上手な頭のいい男はこういう一見相手を思いやってるようでその実自己保身を図ってるだけじゃね?みたいなセリフをメンヘラの女の子相手でもさらりと言ってのけますよね。クソが。

岡田斗司夫の愛人キス写真流出について邪推とか擁護とか

そんなわけで真偽はともかくとりあえず岡田斗司夫の愛人キス写真流出騒ぎの大雑把な経緯については把握してもらったところで、岡田斗司夫さんの愛人キス写真流出炎上について、僕なりにいろいろ邪推してみようと思います。

いや、邪推じゃないな、邪推って言ったらまるで僕が岡田斗司夫先生の愛人キス写真流出について面白がって適当なことをああだこうだ無責任な立場を利用して言うみたいな悪い意味だと思われちゃいそうですけど、そうじゃなくて、さっきも説明した通り僕は岡田斗司夫さんの大ファンです。

なので、擁護というとちょっと気持ち悪い言い方になっちゃいますけど、どうせツイッターだの2ちゃんだののネットでは今回の騒動について岡田さんは散々ボロクソにけちょんけちょんに悪く言われていると思うので、せめて大ファンである僕くらいはそうした悪意から岡田斗司夫先生を守るべく、面白がって適当なことをああだこうだ無責任な立場を利用して言ってみたいと思います。要するに邪推です。この記事はそういう趣旨です。よろしくお願いします。

まあ記事の趣旨を宣言するまでにすでに6000字が費やされてて、さすがに自分でも自分にうんざりしてきて通院や自殺も視野に入れて検討を始めてる段階なんですけど、ここからは反省して心を改めて真面目に書こうと思います。今までいい加減に生きてきて本当にすいませんでした。

岡田斗司夫さん「愛人とのキス写真はニセ写真」と否定

岡田斗司夫さんご自身が、今回の愛人キス写真流出炎上騒動について、ツイッターで

twitterで「愛人とのキス写真」とやらが出回ってるけど、当たり前ですけどニセ写真です。LINEアイコンとか写真の構図とかめちゃ上手いけど。写真と告白文を作った本人からはすでに謝罪して貰ったので、自分的には一件落着ずみ〜。初笑い、できたかな?

今回で一番恥ずかしいのは、LINEアイコンがムーミンだと知られたこと(笑)
でも今年は「恋愛本」を書く予定だから、実は過去の恋愛話を全暴露しようと画策していたんだよね。

と深夜に突然異例の(そりゃまあ今までこんなスキャンダルに巻き込まれること自体なかったんだから当然といえば当然なんですけど)ニセ写真宣言、そしてすでに解決済みである旨をツイートしていました。

ていうかそんなことをしたばっかりにネットや世間の情報やニュースに疎くて何も知らなかった僕も今回の岡田斗司夫愛人キス写真流出炎上騒動について知るにいたってしまったわけですが。ひいてはこんな記事を書いたり書かれたりするはめになってしまったわけですが。

「ニセ写真」説を少年のようなピュアな心で信じてる

いずれにせよ、僕の尊敬する岡田斗司夫先生ご自身は今回の一連の愛人キス写真流出騒動については嘘であるということをはっきりと仰られているわけです。尊敬する岡田斗司夫さんご自身が愛人キス写真流出炎上について嘘である(「ニセ写真」)と明言している以上、僕の口からは

「おいおいwwwwww岡田さんよwwwwwwwいくらなんでもそりゃ無理があるんじゃねえのwwwwwwwwwニセ写真って言うけどじゃあこれどうやって造ったわけ?コラなの?でも着てるシャツは前にニコ生の放送のとき着てたシャツだよね?どういうシチュエーションでこんなキス顔以外の何物にも見えない顔とポーズの写真を撮るにいたったの?元の写真は?やましいところがないなら元の写真を見せてくれたら一発で解決じゃね?しかもLINEのアイコンが本物であることは認めちゃうんだ?大丈夫?ボロ出してない?墓穴掘ってない?馬脚を現してない?」

みたいなことは言えないわけです、っていうか僕はそんないかにも意地の悪いネットユーザーがツイッターとか2ちゃんで言ってそうなことは思ってないし信じてないわけです。

それはもうニセ写真だと主張する岡田斗司夫さんのことをメロスは必ず来てくれるということを信じて疑わないセリヌンティウスくらい信じてるわけです。そりゃもう一瞬でも疑おうものなら岡田斗司夫さんに「私を殴れ!」っつって音高く頬をぶん殴ってもらいたいくらい清く美しい心でひたむきに信じてるわけです。

女にだらしないとか性的にだらしないとか人の勝手だしどうでもいい

だからこれは本当に万が一の話ですよ?いや、万が一にもそんなことはないと信じてますから、万が一というよりは単なる仮定の話、絶対ありえるはずもない仮定の話として、今回の一連の岡田斗司夫の愛人キス写真流出炎上が写真も本物で、愛人とやらが岡田斗司夫を告発するような内容の文章も本当だったとしたらの絶対そんなはずない仮定の話として、もしそうだったとしたら

twitterで「愛人とのキス写真」とやらが出回ってるけど、当たり前ですけどニセ写真です。LINEアイコンとか写真の構図とかめちゃ上手いけど。写真と告白文を作った本人からはすでに謝罪して貰ったので、自分的には一件落着ずみ〜。初笑い、できたかな?

のツイッターでの苦しい言い訳は完全にダサすぎるしかっこ悪すぎるし見損なうにも程があると思います。僕は個人的には今回の騒動が事実だったとしても岡田斗司夫さんへの心証って1ミリも悪くならないんですよ、別によくもなりはしないだろうけど。

だって元々岡田斗司夫さんがどうしようもない女好きの性欲旺盛なスケベで、それはもうパイプカットしてるくらいの生中出し大好き野郎で、昔からさんざん女性問題を起こしてきてて、いろいろ言い訳めいたことも言ってるけど結局離婚の真相もそうなんじゃないかとか、そのせいで庵野秀明や山賀博之にも嫌われてるらしいとか、庵野秀明の結婚式に一人だけガイナックス関係者で呼ばれなかったらしいみたいな噂を聞いたり、昔まだ華やかなりし頃のmixiでセックスできそうな女を釣ったり食ったりもしてたのかなとか、まあ恋愛本出すほどかはともかくこの人くらい頭よくて人心掌握に長けててカリスマ性があれば別に常時彼女を切らさないとかセフレが複数人いるくらいのことは当たり前にできるだろうし、もし仮にそうだとしてもそんなことは僕にとっては全部どうでもいいことだからです。

しょうもないっちゃしょうもない気がしないでもないけど、そんなの他人ごときが大きなお世話だし、そもそもそんなこと僕が勝手に尊敬している岡田斗司夫さんの本質部分とは1ミリも関係ないので知ったこっちゃないというのが僕の考えです。

ダサい嘘つく人は嫌いだけど岡田斗司夫さんはそんな人じゃないはず!

だから仮に今回の岡田斗司夫愛人キス写真流出騒動が本当だったとしたら「いやぁ~、お恥ずかしい、お騒がせしてすいません」とか、最悪黙りこみを決め込むでも、それで岡田斗司夫さんに対しての心証が悪くなることって僕はないし、「見損ないました」って潔癖気味な女性ファンや醜い嫉妬に狂う非モテの男はいるだろうけど、逆に「見直したわwww」とか「56歳にもなってまだ若い愛人つくってこんなアホみたいなプリクラまで撮っちゃうセックス依存症の疑いすらある旺盛というよりは異常なレベルの性欲はマジで尊敬に値するといえよう」みたいな肯定的(?)好意的(?)な反応も普通にあると思うんですよね。

ただそれに関して「いや、あれはニセ写真だよ、あんな騒動はでっち上げだよ」って言ってそれがもし嘘だったとしたら、それは死ぬほどかっこ悪いから個人的にはやめてほしいなーって思いますけど。

でもまあ岡田斗司夫さんにかぎってそんなことはないと思うからいいんですが。ただ僕はこんな悪意以外の何も感じないニセ写真の捏造騒動で初笑いなんて無理ですね。これはさすがに嘘なんですけど今回の作られた炎上騒動の犯人に対して激しい怒りのようなものさえ覚えます。

岡田斗司夫さんの予想外なほど寛大過ぎる神対応

むしろ僕が今回の件で岡田斗司夫さんに関して理解し難いというか不思議に思ったのが、なんでこんなよゆうの対応をするんだ、ってことです。すでに謝罪してもらった?自分的には一件落着済み?はぁ~?何を言ってるんだ?岡田さんってそんな人だったのか?ってめちゃくちゃ意外すぎてこれは本当にびっくりしています。

僕の勝手なイメージの岡田斗司夫さんは、こういうことをする人に対しては相当に厳しい人で、弁護士を立てるなどして法的にしかるべき処置をとるし裁判もいとわない、みたいな人だと勝手に思っていました。そしたらめちゃくちゃゆるい!ビッチか!ガバガバか!六つ子でも出産した直後か!…って潔癖な女性なら生理的な嫌悪感を覚えること請け合いの下品なツッコミが思わず口をついて出てきてしまうほどの寛大さ、というよりはゆるさです、これには本当にイメージと違いすぎてびっくりしました。

そして、その驚きから少しずつ冷静さを取り戻すに連れて、僕は改めて岡田斗司夫という一人の男の偉大さに目を開かれて、今となっては岡田斗司夫さんの目の前で五体倒地してひれ伏したいくらいの気持ちです。今まで自分が考えていた以上に、岡田斗司夫さんは桁外れとも言えるレベルに偉大な人だったのだとようやく気づいて感動と慚愧の涙に頬と股を濡らしている次第です。

岡田斗司夫の男気はもはや神の領域に入ってる

多分僕だったら、ここまで悪質で悪意がなければ絶対に不可能なレベルに細部まで作りこまれた一連の炎上の標的にされたとしたら、絶対に許せないし取り乱していると思います。ちょっとやそっとの悪意ではありません。笑い事で済ませられるようなレベルを超えています。それはもう小雨が降ったあとの水たまりをジョギングがてら飛び越えるカール・ルイスくらい軽々と超えています。

しかし、それさえも「すでに謝罪して貰ったので、自分的には一件落着ずみ〜。初笑い、できたかな?」などと、わざわざ最後にご自分のよゆうっぷりすら感じさせようとしつつ、そのあたりに逆によゆうのなさや必死感すら感じてしまったりもするのですが、それでもよゆうを装って相手を気に病ませないように気遣ってみせる寛大さというのをはるかに超えた男の生き様、もはや神の領域に手が届きかけているのではないかと思わせるに十分なものがあります。

今までも岡田斗司夫さんのその論理的な思考力以上に、実はものすごく男らしさとか通すべき筋みたいなことにこだわるところに憧れていて、そういう部分を深く尊敬していました。

比較的最近の活動では、朝日新聞の土曜版かなにかの悩みのるつぼという人生相談コーナーでの、明快で切れ味のある、それでいてちょっとばかり頭のいい人間にありがちな相手の言葉の上での矛盾や不足を突いて論破するような実際には人間として下の下の対応ではなく、相談者の心情を一段も二段も深く掘り下げて潜在的な本当の悩みを洞察し、それに対し適切な解決法(や解決法そのものではなくても悩まなくなる考え方)を提案する説得力には「やっぱすごいなー!かっこいいなー!」と店前の窓ガラスに張り付いてトランペットを見つめるマイルス・デイヴィスに憧れる黒人少年のような純粋な気持ちで憧れていました。

しかし今回の一連の岡田斗司夫の愛人キス写真流出、ではなくニセ写真捏造騒動については、その寛大な措置にはイエス・キリストの再来を見ているがごとき深き愛と赦しの精神に、一介の野次馬の一人でしかない僕の汚れきった心までが、じゃぶじゃぶと丸洗いされるがごとくに浄化されるのを感じました。

岡田斗司夫さんのニセキス写真のお相手からブロックされてた

夜が明けるまでこんなしょうもないブログを書いてるうちに、よくわかんないけど例のニセ写真の相手の女の子?が偽者になりすましされてるという旨をツイッターにツイートしたとかしてないとかって噂を聞きつけました。

びっくりしたのは真偽を確かめるべくそのツイートを確認しようとしてくだんのアカウントに飛んだらなんか知らないけど僕ブロックされてたことですねwwwwww爆笑wwwwwwwww爆しょ・・・死にたい・・・(◞‸◟)

っていうかまだこの記事も更新してないし、その人と僕の間にこれまで一切何の接点もなかったはずだと思うんですが、一体僕は何をしてしまったんだ・・・よくわからないけど何か気に触ることをしてしまったなら本当にすみませんでした・・・(◞‸◟)

ただまあブロックはともかく今回の岡田斗司夫愛人キス写真流出炎上は岡田さんが言ってた通りニセ写真で、それっぽい文章も全部なりすましだったのかな?犯人が何したかったのか知らないけどよくやるな。それこそ動機や犯人って言っても他の女の痴情のもつれくらいしか思い浮かばないけどまあ岡田斗司夫さん本人が一件落着済みって明言してるんだから別にいいのでしょう。

岡田斗司夫さんが真偽はともかく今回の愛人キス写真流出騒動で痛手を被ったのかそれともおいしい感じに処理するのか、まだネット文化などなかった90年代なかばには来るべき今日のネット社会を預言し、炎上やゴシップへの歯に衣着せぬ言及でも知られる岡田さんほどの大天才が今回の炎上にどう対処するのかその事の成り行きにはすごく興味があります。願わくば「さすが岡田斗司夫さん!」と思える神処理を期待です!

僕も岡田斗司夫さんみたいな50代に少しだけなりたいかもしれない

僕は今までのところ幸いにして岡田斗司夫さんのように悪意ある「ニセ写真」を捏造されたことはありませんが、万が一にも今後の人生で岡田斗司夫さんのように悪意ある「ニセ写真」を捏造されるようなことになったとしたら、そのときは岡田斗司夫さんのように本当に心から許せたりはしない未熟者なりに、せめて形だけでも岡田斗司夫さんを見習って、「初笑いできたかな?」とよゆうを漂わせつつ実際は握りしめた拳と噛み締めた唇からとめどなく血を垂らしながらも許したように見せかけられる人間になりたいと思いました。

僕は岡田斗司夫さんを中学生の頃ぼくたちの洗脳社会を読んだときから尊敬しているのですが、昔も今も岡田斗司夫さんは僕にとっては目指すべきはるかな頂であり続けているのを今回改めて強く再認識した次第です。そこまで言うといくらなんでも大げさすぎるというかさすがに嘘なんですけどもうまとめて終わりにして寝たいのでこれで勘弁してください。

気がつけば夜が明けていたことと、そんな時間までこんな1万3千字を超える偏執的で狂気的な文章を書いてしまうほどの愛・・・と呼ぶにもあまりにおぞましい情念を自分が岡田斗司夫さんに持っていたことにびっくりしつつ、ちょうどあと16秒で活動限界を迎えてふとんの上によだれを垂らしながら倒れこむ予定ですので岡田斗司夫の愛人キス写真流出炎上についての記事をこれで終わ…バタリ(。-ω-)zzz. . . (完)

追記:続編(?)書いたよ。愛人ニセ写真の岡田斗司夫、出会い系メールを晒される

  

追追記:さらに続編書いたよ。岡田斗司夫が愛人のニセ写真発言を撤回した件

 


僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない 岡田斗司夫 FREEex (PHP新書)
 なんかニセ写真による捏造だとしてもこういう騒動の後だとタイミング的に表紙の岡田斗司夫さんの顔が写真に写ってない部分でチ◯ポしゃぶられて恍惚の表情を浮かべてるようにしか見えなくてつらい…


ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!  堀江貴文×岡田斗司夫FREEex
 そういえばホリエモンと王立宇宙軍オネアミスの翼の続編的オムニバス形式のアニメ映画を作るって話はどうなったんでしょうか。難航しているのか完全に空中分解して頓挫してしまったのかな?


岡田斗司夫 遺言
 生㌔

広告を非表示にする