読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

ネットには暇人しかいない

ネット ブログ 考えごと 日常

ネットには暇人しかいないという話。

タイトルで全部言ったので俺は暇人じゃない!という人はこの先は読まなくていいです。めっちゃ親切設計!

…ま、でもそんなの嘘なんだけどな。いや、このブログが親切設計ってことが嘘なんじゃなくて、お前が暇人じゃないってことが嘘なんだけどな。どういう事情で今この文章読んでるのかしらねえけど、暇人じゃなかったら読んでねえから(挑発的)。

別に暇人であること自体が悪いとは思わないけど、暇人であるにもかかわらず都合が悪くなるとすぐ忙しそうにしてみせたり、そういう欺瞞はクソダサいからやめたほうがよい。

お前は部屋でぼーっとつまらないテレビ見てたのにお母さんにお風呂掃除を頼まれた途端に「今から宿題やろうと思ってたんだよ!」とか言って不機嫌になる小学生か!っての!(あ、はい、自分そういうタイプの小学生でした・・・)。

100万回目の「ネットってしょうもねえなー」って思った話

ネットってしょうもねえなーってことは、過去にも100万回くらい思ってきたし、それはすべての心あるインターネッツ利用者なら誰もが避けて通れない道なのだろうとは思う。過去にもそうした内容の記事はいくつか書いたことがあるような気がする。

参考:自分は観客だと思っている人たち

しかし、それにしたってくだらない。

もちろんインターネッツ自体は仕組みでしかないし、それ自体は便利だし快適だと思うけど、それを使う人間がしょうもないというのが正しい。もっと正確に言うならそういうしょうもない人間が多い、いや、多すぎだろって話。

まあ実際のインターネッツ利用者数に対してどれほどの割合でしょうもない人たちが存在するのかなんて知らないし、実際の人数に対しての割合的にはそれほどでもなくても、そういうしょうもない人間ほど目についてしまうってだけなのかもしれないし、せめてそう思いたいけどさ。

自分になんの関係もないことで激怒する人たち

一体みんななにをそんなに怒っているんだ?と思うような事案を最近たまたま見かけた。

自分には関係ないとかどうでもいいとか興味ないとか、それ以上でもそれ以下でもなさそうなことに、自分から首を突っ込んでいって目くじら立てて怒っている人たち(あるいは怒っているふりをしている人たち)が思った以上にめちゃくちゃ多くてびっくりした。

釣りだとか釣られたとか、個人的には死ぬほどどうでもいいし興味もないけど、それが嫌ならネット回線なんて引っこ抜いてパソコンをベランダからぶん投げてしまったほうがいいと思う(その際人に当たらないように気をつけてください)。

ネットやっててほんとにムカついたり他人に噛みつきたくなることしかないんだったら、マジでネットなんてやめたほうがいいと思う。ヘンリー・デイヴィッド・ソローの「森の生活」でも携えて森か山奥にでも隠棲してひっそりと暮らした方がいい。いや、別に皮肉で言ってるとかでなしに、僕のなけなしの親切心で心からそう思う。


森の生活 ウォールデン (岩波文庫)

自分から便器に顔を突っ込んでいくエボシ御前なの?

だってそうじゃね?なんでわざわざ自分から便器に顔突っ込んどいて「うんこくさい!」ってギャーギャー騒ぐようなことをするんだって話。いや、別にほんとにそれが便器かどうかは知らないけど、自分がそう思うんだったらわざわざ便器に顔突っ込まなきゃいいだけじゃねえの?

それでもてめえからわざわざ顔突っ込むなら、それはもうただ噛みつける相手に噛み付いて気持ちよくなりたいだけなんだ、いい気になりたいだけなんだ、って最低限正直に認めろよアホ、善意の被害者ですみたいな面してんじゃねえよボケ!ナスビ!電波少年的懸賞生活!・・・ってちょっと今の人にはよくわからない悪口を交えて去年300円で買ったうちのサボテンが言ってましたし。

「私はそういうのは嫌いだ」ってだけなら、僕はよく知らないけどみんな大好きなゲンロンノジユウとかいうやつなんだろうし、一人で勝手に言ってりゃいいと思うけど、わざわざ名指しでケチつけられたりしたら絡んでこられた方は相当うっとうしいし気持ち悪いだろうなーと思う。

でもまあ「それが嫌ならブログなんて書くな」とかそれこそ「ネットなんてやめろ」って言われるだけなんだろうな。

なんでそんなにマッチョなの?なんでそんなに殺伐としてるの?なんなの?そなたの中には夜叉がいるの?エボシ御前なの?こわやこわや・・・。

他人ごとを批判することでしか自分の暇をつぶせない人たち

まあそういうネットではすっかりありふれてしまっている光景を見かけるたびにですね、わたくし「みんな暇なんだなー」って思うわけですよ。

つまらないと思うなら別にスルーでよくね?「へー」とか「ふーん」とか、「はぁ~」とか「やれやれ」とか、ため息つくなりパスタでも茹でながら村上春樹風に一人ごちるなり、それでおしまいでよくね?って思いますけどね。

わざわざ「つまらない」と言って叩いたり噛み付いたり、もともと無関係なはずの他人ごとにてめえから顔突っ込んどいて顔を真っ赤にして怒ってみたり、お前らはそういう自分の姿こそつまらないとは思わないのかな?って不思議に思うけど、まあ思わないんだろうな。

ていうか、そういう人たちってつまらないと思った人にわざわざ「つまらない」と言って叩いたり噛み付いたり、もともと無関係なはずの他人ごとにてめえから首突っ込んどいて顔を真っ赤にして怒ってみたり、そういうことをするのが好きなだけなんだと思う。

そうやって他人ごとに首を突っ込んでああだこうだ批判したり貶したりすることでしか自分自身の空虚さや暇を埋めるしかない人たちなんだろう。

f:id:denpanohikari:20140709211001j:plain

お客様気取りで節度のないコンテンツ消費者のみなさま

本当にしょうもないといえばしょうもないし、哀れといえば哀れな人たちなのか、それは僕にはわからないけど、ただ一つだけ言えるのは、そういう奴らはそうやって「つまらない」人たちに噛み付かせていただくことによって自分の暇を潰させていただいてるんだから、もっと最低限の敬意ってやつを持てよなってこと。

お前らは他人様のやることなすことにつまらないと言って貶してみたりアホだと言って批判してみたり、そういう形で「つまらない」とか抜かしながらも他人様をコンテンツとして享受させていただいてる立場なんだから、もうちょっと慎みを持てよ、このマヌケ!・・・って去年死んだうちのじいちゃんの孫が言ってましたし。

お前らは暇なんだよ、ただの暇人なんだよ!その分際で、どういう形であれてめえで持て余した暇を悪口言ったり叩いたりすることで潰させていただいてることに、もっとその相手に対しての敬意と感謝の気持を持てっての!バーカ!・・・って僕の友人が言ってましたし、って人のせいにする友人がいない人が言ってましたし(ここで泣き崩れる)。

めちゃくちゃ忙しい合間を縫ってこの記事を書いています

あとどうせこういうこと言うとすぐ「ブーメラン乙wwwwww」みたいな猿並みのテンプレしか言えないくせに、それで鬼の首でも獲ったようなどや顔していい気になるどうしようもないアホがいるだろうから一応言っておくけど、この記事の内容は僕自身には当てはまらない。

なぜなら俺はお前らとは違うんだよ!・・・って言いたくなるほど僕は死ぬほど忙しい。

こないだようやくピンポンやらシドニアの騎士やら弱虫ペダルやら面白いアニメが終わったと思ったら、ソードアートオンラインの2期とか月刊少女野崎くんとか黒執事3期とか始まっちゃうし、そこへきてなぜか今になって僕の中であまちゃんブームが来てるし、今だってスーパーファミコンのFF5のレベル上げでめちゃくちゃ忙しい合間を縫ってなんとかこのブログを書いてるからね。

こちとら第二世界に行ってゲーム史上屈指の名曲ビッグブリッヂの死闘が流れてからというもの、もう脳汁出まくってテンション上がりまくってどこでやめればいいかもわからなくなってるわけ。寝る暇どころかセーブする暇すら惜しんでコントローラー握ってるわけ(後で泣くパターン)。

f:id:denpanohikari:20140709211041j:plain

平和ボケした脳みそスライム共がうらやましい

いや、ほんとはっきり言わせてもらうけど、僕みたいに超~忙しい人間からすると、他人ごときのことで顔を真っ赤にして怒り狂うくらいしかすることのない暇な人たちがうらやましい。

こちとらシールドドラゴンがめっちゃ強くて気を抜いた瞬間に全滅だわ。こっちは世界を無に帰さんとするエクスデスの野望を阻止するために命がけで戦ってるんだわ。

そんな自分からすると、自分は安全なところから猿にでも叩けるような案件を叩いていい気になったり、遠くから石を投げてよろこんだり、そんなゴブリンにも劣る低レベルな奴らは、所詮脳が平和ボケして腐ったアンデッドモンスターよな、って気にもなる。

調子こいてるけどお前らみたいなアンデッド、レイズとかフェニックスの尾使えば一発だから。瞬殺だから。まあお前らごときにフェニックスの尾を使うのももったいないから地道にヒットポイント削るんだけどな・・・とかわからない人にはまったくわからない独り言をぶつくさ言いながら、うちに引きこもってFF5をプレイするのにめちゃくちゃ忙しいわけ。

最初に「名前を入れてください」って言われてバカ正直な人間だから自分の名前を入れちゃったりもしたけど、攻略サイトとか見ても全部バッツで統一されてるのに、RPGの主人公に固定キャラ名があるのに知らないで自分の名前入れちゃうって完全に恥ずかしいタイプのアレだけど、これきっと当時の小学生とかでも家でやってるとこ友達に見られたら次の日学校でバカにされるタイプのアレだけど、今さらやり直せないしもう完全に世界を救うためにクリスタルに選ばれた光の戦士はこの俺だ!くらいの気持ちでやってるわけ。寝る暇もないくらい現実逃避に超忙しいわけ。

選ばれてあることの恍惚と不安じゃないけどさ、勝手にエクスデスの魔の手から世界を救うなんて重い荷を背負わされちまったこっちの身にもなってほしいぜ、へっ!(※背負わされてません)…くらいの勢いでRPGにのめり込んで我と現実を忘れるタイプです、よろしくお願いします。

あと言い遅れたけどこのくだりは関係ないので読まなくていいです(本当に言うのが遅い)。

自分で自分の暇や退屈を潰せないことが諸悪の根源

まあクリスタルに選ばれた光の戦士ともあろう僕が(違う)ついうっかり本題を完全に見失いかけちゃったりもしたけど、言いたいことはとにかく「インターネットは暇人ばっかりだな・・・」ってことに尽きる。

自分が何も面白いことできないゴミだから嘘ついて人の足引っ張ろうとする奴とか、直接自分が迷惑かけられたわけでもない相手に自分からわざわざ「こういうの迷惑なんですけど!」とかてめえの足元もおぼつかねえのに他人にはやたらに注意したがりの真面目が取り柄のつもりの学級委員になりたがるタイプのうるせえ女子小学生みたいな奴とか、関係ないんだけど、関係ないからこそ面白がって外野から石を投げまくるいどまじんみたいなモンスターとか、そういう奴らが我が物顔で大手を振っているのがインターネッツの現状、という印象を持たざるをえない。

まあ結局みんなそうやってモンスターとかアンデッドにでもならないとやりきれないくらい自分の人生がつまらなくて退屈なんだと思う。

知りもしない人の悪口を適当にでっち上げて言いふらしたり、別にお前らに迷惑かけたわけでもねえだろって人たちが勝手に「迷惑だ!」って言って激おこプンプン丸してみたり、お前らは暇か!暇なのか!・・・って思うけど、まあ実際暇なんだろう、疑う余地はない。

みんな自分が空っぽすぎて他人ごとで怒ってみたり、誰にでも言えるようなこと言って批判した気になっていい気になったり、そうやって一時的にでも空腹をしのいだような気にならないと生きていけないのだろう

人間の不幸などというものは、どれも人間が部屋にじっとしていられないがために起こる。部屋でじっとしていればいいのに、そうできない。そのためにわざわざ自分で不幸を招いている     ーパスカル『パンセ』

僕の友人のパスカルくんもパンセの中で言ってるけど、真の諸悪の根源はそこなんだと思う。

なのに、そこには意地でも目を向けようとしないから、ネットによって今まで以上に明るみに出やすくなった他人様の落ち度や失態を叩いて自分は違う、自分はこんなバカじゃない、自分はもっとましな人間だ、って思いたがりのしょうもないアホ共もまた目に余るほどに氾濫してしまったんだと思う。自分には関係ない他人ごとみたいに「バカッターwwww」とか言って優越感に浸ってるアホみたいな。

てめえ自身のつまらなさ、退屈さ、それを棚に上げて、というか、それが自分の目に入らないように高い棚に上げておくためにこそ、他人様の批判ばかりしたがるのだろう。

兄弟の目の塵ばかり見て自分の目の中の梁には気づかない人たち

実際興味もないしよく知らないけど、ヲチャーとか言っていい気になってる人たちにはことさらにゴミみたいな奴らが多い(ほんとは1名くらいしか知らないけど)。

そもそも他人様の観察なんて、まず最低限自分自身を極力冷静に、客観的に見ようとする視点のしっかり身についた人じゃないとできるはずがないのに、どんなに自分がまわりの人間から痛いだけのただのバカとか、性格悪いだけの自意識過剰ブスババアと思われているかも察せずに(誰の話だよ!)、自分は他人様の身の上批判をして正してやれるような立派な人間だみたいな痛い勘違いをしちゃってるマヌケが、ヲチとやらをすることでまるで自分はヲチしているつもりの相手より上等な人間だみたいな面して得意になっているのはあまりにも寒すぎてもう夏だというのに思わず暖房をつけたくなる。

そう言えば先輩のナザレのイエス先輩もこう言ってたけど、ほんとそうだと思う。

なぜあなたは、自分の兄弟の目にあるちり屑を見て、自分の目にある梁には気がつかないのか。  ーマタイ、ルカによる福音書

行き過ぎたネット社会よ、今一度スーファミに夢中になれる心を取り戻せ

たかだかせいぜいここ数十年の間に起こったインターネットの発展って人類史的なすごいことなんだろうなーってことは思う反面、人類のさらなる進化とか進歩というよりは、利便性を追求した結果テクノロジーが進化しすぎて暇を持て余した人類と文明社会の行き詰まりと衰退の始まりのような気もするわけでありましてうんぬんかんぬんぺらぺ~ら(ここでワーグナーの「神々の黄昏」がかかる)。

まあ要するに、地球暦2014年現在、インターネッツは人類には手に余る「娯楽」なのかもしれない。

・・・ちなみにそういう人たちにはスーパーファミコンがおすすめ!今やっても面白い神ソフトが何本もあるし、それになんといっても丈夫で頑丈!昨今の精密すぎてすぐに壊れたりするような、軟弱な繊細インテリハードとはわけが違う。ゾウが踏んでも壊れない!(※壊れます)

人の悪口やでたらめな誹謗中傷を言いふらしたり、猿にでも叩けるような叩きやすいものだけ叩いていい気になったり、なにかを「つまらない」と言うだけで一番つまらないのは「つまらない」しか言えない自分であることにも気づこうとせず、自分は上等な人間だと恥ずかしい勘違いをしてたり、そういうゴミみたいなつまらない人間になってしまったり、気にしたりしてしまうより、そんな暇もないくらいジュースとかお菓子とか買い込んで一緒にFF5やろうぜ!

わしは人を憎んでなんかいられない。わしにはそんな暇はない。 ー黒澤明

かっこいい大人はネットで人の悪口を言ったりなにかを叩いていい気になったりしない。かっこいい大人は、仕事もしないで昼間からFF5をずっとやってる。・・・あ、ごめん、今のは違うかも。ていうか完全に違う気がしてきた(気づいた)。

かっこいい大人はあれだな、エクスデスから世界を救うために戦っている、だな!(これも違う)

こんなインターネッツなら世界と共に無に帰してしまえばいい

人生なんて死ぬまでの暇つぶし、とか悟ったみたいな面して言う人もいるけど、もし仮に人生が本当に死ぬまでの暇つぶしでしかなかったとしても、自分の人生の暇くらい自分でつぶせたらいいなって個人的には思う。

少なくともわざわざ関係ない他人様を巻き込んで悪口を言ったりデマを撒き散らしたり、確かめもせずにそれを信じてろくに知りもしない人を一緒になって叩いたり、そういう形でしかてめえの人生の暇も潰せないダサい人たちにはなりたくない。それくらいなら僕はスーパーファミコンのFF5の中の・・・はっ!?そうだ、こんなことしてる場合じゃない!

僕が今こうしてゲームの休憩(?)に多忙の暇を縫ってこのブログを書いている間にも、向こうの世界では無辜の民たちがエクスデスによって無に帰されようとしているのだ!くっ、だめだ、もう戻らなくては!(完全に帰るべき現実を見失いかけてる)

・・・でもさ、無に帰すってよくね?死ぬのはこわいけど無に帰すんだったらよくね?無に帰すなんて嫌だとか悲しいとか思うのも、そう思う自分が存在するからだし、無に帰してしまえばそれを嘆く自分さえいないわけじゃん?

インターネットで他人様のやることにいちいち顔を真っ赤にして怒ったり怒ったふりして見せたりしなくても済むし、クソつまらねえバカに叩かれたり「論破」とかした気になっていい気になられたりしなくてもいいわけじゃん?最強じゃね?・・・あ、僕もうエクスデス様についていく!

・・・そうして、世界は無に飲まれた・・・。       ー完ー


ファイナルファンタジーⅣ、Ⅴ、Ⅵ ファイナルファンタジーコレクション


ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

広告を非表示にする