まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

与沢翼が彼女と別れた件

与沢翼が「最愛の彼女」山田るり子と別れた件について。

与沢翼と「最愛の彼女」山田るり子が別れた件

秒速で億を稼ぐ男こと与沢翼さんが「最愛の彼女」山田るり子さんとお別れになったそうな。

 

もちろん誰が誰と付き合おうと別れようと人の勝手だ。本来他人ごときがとやかく言うようなことではない。が、与沢翼さん本人がわざわざフェイスブックに[重大なご報告]として山田るり子さんとの別れの顛末や経緯を投稿しているし、その山田るり子さんの方でもやはりオフィシャルブログというところで与沢翼さんとの別れについて報告されていたので、誰も騒がないのではかえって与沢翼さん(と山田るり子さん)がかわいそうなのではないか?と思い、僭越ながら不肖まつたけ、思うところを書いてみようと思った次第でござんす。

与沢翼であるとはどういうことなのか?

まず、大前提として僕は与沢翼さんについて特に含むところはない。好きとか嫌いとか言う前に、そもそもろくに知らない。「秒速で億を稼ぐとかマジかっけー!今計算してみたら1日は86,400秒だから・・・げ、げーっ!(キン肉マン風)今日1日だけで8640000000000円、8兆6千4百億円も稼いでるじゃないっすか!与沢会長!一生ついていきます!」とか素直な気持ちでリスペクトしてるわけでもないし、かといって「ヨザーてめえふざけんじゃねえぞ、てめえが絶対稼げるっつったから買ったのにてめえんとこのインチキ商材全然稼げねえじゃねえか、なにが懇親会だよボケ!」とか与沢翼さんの販売している情報商材を買ったりそのバックエンドの参加費50万円のパーチーに参加したこともないし、特に個人的に怨みがあるなどといったことはない。

しいて言えばやはり成功者を妬み、足を引っ張ろうとする醜い弱者特有のルサンチマンがまったくないといえば嘘になってしまうだろうけど、それを言うならむしろどういうやり方にしろ(詳しいことは知らないが)短期間でめちゃくちゃ稼ぐ能力があることに関しては無条件に与沢翼さんってすごいんだなーくらいの敬意は持っている。

なので、別にこの記事は与沢翼さんという明らかに太りすぎたとっちゃん坊やみたいな、見てくれからしていかにも叩いたり悪口を言いやすそうな人間を罵ったり中傷しまくったりしてお金を稼ぐ能力の一切ない無能な自分のウサを晴らしたり、あるいは毎日一生懸命働いてるけど思うようにお給料をもらえないのにどうしてこんな豚が楽して稼いでやがるんだクソ、どうせ汚えことしてるんだろ死ね!みたいに面白くなく思っている人に読んでもらってよろこんでもらおうとか、そういう記事ではない。

そうではなくて、与沢翼さんってどういうつもりで生きてるんだろう?与沢翼さんって生きてて楽しいのかな?それとも与沢翼さんにも悩みとかあるのかな?不幸を感じてたりするのかな?一言で言えば与沢翼であるということはどういうことなのだろう?といった疑問についてだ。

「与沢翼」というキャラクターへの興味

人間は他人のことはわからない。これはもう、悲しいくらいに絶対にわからない。どんなに愛している人のことだとしても、他人の気持ちは絶対にわからない

「いや、俺は彼女と愛し合ってるから彼女の気持ちがよくわかるよ」って言い張る人はいるかもしれないけど、それにしたってそもそもその人が彼女のことを愛しているということは事実だとしても、彼女の方でもその人のことを愛しているかなんて彼女本人以外誰にも証明できない。

それも彼女本人が「私もあなたを愛しているわ。私にはあなたを愛していることを証明できる」と言ったからといって、それが絶対に本当であるかどうかなんてことは言われた人間にだって厳密にはわかるはずがないのだ。

ましてや与沢翼さんは別に僕の最愛の人でもなんでもない(当たり前だ)。与沢翼さんが心の中で考えていること、感じていることなんてわかるはずがない(むしろわかったらかなりキモい)。

ただそれにしても与沢翼というキャラクターは明らかに人間離れしている。だって秒速で億を稼ぐんだよ???1日8時間労働だとしてその8時間で3兆円稼いじゃうんだよ???すごすぎでしょ…

もちろんこの常人離れした与沢翼というキャラクターは与沢翼さん本人、もしくはその後ろに誰かいてその人が「常人離れしたスゲー奴」というキャラクターを演出しているに違いないと思うのだけど、それにしても今回の「最愛の彼女」山田るり子さんとのお別れを報告したフェイスブックの記事があまりにも興味深すぎて、秀逸すぎて、僕には謎だらけ、疑問だらけ、知りたいことだらけになってしまったのだった。

与沢翼 - [重大なご報告](一言で言うと彼女と別れたってだけの話)

というわけでほんとは面白いので与沢翼さんの[重大なご報告]を全文読んでほしいんだけど、それもかったるいと思うのでちょっとだけ引用してみる。でもフェイスブックのみなさんがその記事につけているコメントも込みで最高に面白いので興味のある人は読んでみるとマジで面白いと思う。では以下引用。

私にとって初めての同棲。彼女と一緒に住むという選択。

東京ミッドタウンでお付き合いを始め、六本木ヒルズに引越し同棲を開始、それまでは知らなかった家庭と恋の温かさを知りました。

ご飯を作ってくれ、いつも家で待ってくれている、るりと愛犬。

毎週フェラーリで国内を旅行し、海外にも二人でたくさん一緒に行きました。

バリで過ごしたあの日、コンラッドホテルの真夜中のビーチで語り明かしたあの頃

ハワイで初めて買ってあげたバーキンのローズテリアン

シャングリラの最上級スイートで過ごした彼女の誕生日、二つ目のバーキン

愛犬を連れてミッドタウンの公園を散歩していたフリーエージェントの時代

リッツカールトンレジデンスの居住者パーティでドレスアップした美しい彼女

二人で行なった講演会の数々

共同で出版した彼女の処女作「お金持ちになる彼を見つけて育てました」

六本木を二人で飲み歩き、買収したお店で酔っ払いながらカラオケをしたあの日々

生涯の愛を誓うために贈ったショーメのダイヤリングとショパールの時計

一緒に出演した数々のテレビや雑誌

彼女はたくさんのことを教えてくれました。

美味しいレストラン、海外のこと、女性のあり方、モテる男のあり方、洋服のセンス、お金持ちの常識、一流の男の定義・・・

・・・云々。だめだ、あまりにも素晴らしすぎる名文で思わず長々と引用してしまったけど、これは本当にすごい。これを書いているのがあの太ったとっちゃん坊やの与沢翼さん本人なのか、それとも誰か別の人が書いているのか、別の人に書かせているのか、それさえも疑い始めればキリがないしわからないのだけど、なんにせよこの文章を書いた人はすごいと思う。

だって少なくともこの文章で直接なにか(それこそ失恋した人向けの復縁マニュアルだったり)を売ろうとしているわけでもないのに、なんでこんなインフォスタイルのセールスレター風なの?完全に胡散臭さがインフォトップを通り越してすでに消滅した詐欺商材のタックスヘイブン(?)、インフォスタイルの域に達してるんだけど。。。

東京ミッドタウン、六本木ヒルズ、フェラーリ、バリ、コンラッドホテル、真夜中のビーチ、ハワイ、バーキン、ローズテリアン、シャングリラの最上級スイート、リッツカールトンレジデンスの居住者パーティ、買収したお店、ショーメのダイヤリング、ショパールの時計・・・などなど、これだけの短い文章の中に、なんでここまでお金の匂いをラフレシアかドリアンのように強烈に放つキーワードを散りばめられるの?

華やかできらびやかな生活を思い浮かべて興奮して脳みそが馬鹿になって射倖心を煽られまくってそのまま勢いでこの情報商材買っちゃいそうになったけど、読み終わってからそもそも情報商材のセールスレターじゃなくてただの「恋人と別れた」ってどうでもいいプライベートの報告だったことに気づいてしばらく呆然としてしまったほどだ。

与沢翼はどこまで狙ってやっているのか?それとも本当に天然なのか?

与沢翼さん(その中身が当人であれ別人であれ、そう呼ばれているキャラクターを演出している人)は天才だと思う。個人的にはそのことに疑いはない。ただその才能がどこまで狙ってやってるものなのか、それとも天然のものなのか、よくわからない。

今回の[重大なご報告]と称した恋人と別れたという報告、そもそもその時点でなんでお前のプライベートの話を重大な話として聞かされなきゃいけねえんだよ、てめえにとっては重大な出来事だったとしても他人には1ミリも興味も関係もねえんだよボケ!勘違いしてんじゃねえぞこのブタ!…みたいに思った人もいるに違いなく、どこまでそれが狙っているものなのか、それとも与沢翼さんは本当にそんなこと少しも考えておらず、本当にただただ無邪気に、自分が恋人と別れたという報告は自分に関心を持っている人間にとっては重大な報告であると信じて疑わずにこの文章を書いたのだろうか?

またその報告(しつこいようだがあくまでただの彼女と別れたってだけの報告)がなんでこんなに情報商材のセールスレター風なのか?きらびやかで華々しいストーリーを語るのか?お金の匂いをぷんぷんと垂れ流すのか?その目的はなんなのか?垂れ流さないと死んじゃう病気なのか?

あくまで与沢翼さんとしては純粋な気持ちで、彼女との別れを語る上では欠かせないエピソードとして先に挙げたようなキーワードの散りばめられたエピソードを語っているのか?ナチュラルにそういう派手でドラマチックな自己演出、自分語りを好んでいる人間なのか?

それとも本来プライベートな話題でしかないはずの「彼女と別れた」というネタさえ衆目を集めて衆知を図り、ビジネス(というかお金儲け)につなげていこうというなんらかの計算され尽くした深い意図や企みがあるのだろうか?

そういったことが非常に気になる。いや、仮に与沢翼さんがナチュラルにそういうきらびやかで虚飾めいた自己演出を好んでいたとしてもだから愚にもつかない俗物だとかそういうことも思わない。どういう意図があるにしろあるいはないにしろ、いちいち「彼女と別れた」というだけの話を[重大なご報告]としてあんな扇情的な文章を書けるのは、間違いなく与沢翼さんの才能であることに疑いはない。

ただ、だからこそやっぱり僕は知りたい。与沢翼さん本人はどういうつもりでこの文章を書いたのか。100%本心を書き綴ったら自然とあの文章になったのか?本当は山田るり子さんとの別れに文章から感じられる以上の深い悲しみやダメージを受けていてそれを精いっぱい隠そうと強がった結果あの文章になったのか?それとも本当は山田るり子さんのことはこれっぽっちも愛してないし情もないけどせめて最後にうまいこと利用してセルフブランディングを図ったり次のビジネスの導線にしようとしてあの文章を書いたのか?それともどれというわけでもなく様々な思惑が複雑に入り混じってあの文章になったのか?

ここらへん、ポスト・ホリエモンなんて言われ方もする与沢翼さんだけど、歯に衣着せぬ忌憚のない物言いでときに冷酷にも響く発言が世間に不必要に誤解を与え、すっかり世間から叩かれる悪役になってしまっていた堀江貴文さんが、去年『ゼロ』を出してその中で自分のことを生い立ちから語ってだいぶ評判を回復したのと対照的だなーって思う。


ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

与沢翼さんの場合なぜか「彼女と別れた」なんてごくプライベートな自己開示をしてもそういう風にはならない。むしろ高級ブランド名を列挙されてもひたすら悪趣味な成金趣味、俗物根性ばかりが鼻についてしまう人も多いんじゃないだろうか。僕が気になるのはなぜ彼はそれがわかっていてそんなことをするのかということだ。それともまさか与沢翼さんにはそんな気なくて、そんな風に思われることを心外だとでも思ってたりするのだろうか?

・・・いや、違うな、与沢翼さんのフェイスブックでの[重大なご報告]にはたくさんの共感的・好意的・同情的なコメントが寄せられていた。「感動して泣いてしまいました」みたいな人もいた。ということは、僕には理解できないというだけで、実際には与沢翼さんがその狩猟対象としているビジネスのターゲットには十分に心を掴むという効果を発揮していると言えるのだろう。

おそらくこれが意識の高さとか意識のレベルってやつの違いなのだろう。要は僕の意識が低すぎて僕には「面白いwwwwwww」以上の感情的な訴求力を持たない文章でも、与沢翼さんが相手にしているのは最初から僕のような貧乏人ではないのだし、あるいは貧乏人だとしてもきらびやかな世界に憧れて借金をしてでも商材を買ったり塾に入塾するような意識の高い人たちには十分に与沢翼さんという人間に対して共感や同情、尊敬や親しみを覚えるような文章になっているということなのだろう。だがそれにしても狙ってやっているのか、天然で結果的にそうなっているのか…

与沢翼は俗物の権化ではなく純粋の極みだったみたいになったら面白い

いずれにせよおそるべし、与沢翼!好きとか嫌いとかそういう話ではなく。どういうつもりであれこんなことが言えちゃうのは僕はやっぱり(いろんな意味で)すごいと思うのだ。↓

大きな愛を失い、思うことはただ一つ。

これぞ我が人生。

天涯孤独なれども、己の使命に生き、己の使命に死ぬ。

私の人生は一個人の幸せではなく、社会全体の幸せを背負っていると勝手ながら思っています。

私は社会の公器になります。

そしてこの文章もどこまで本気で受け取っていいものなのだろう?与沢翼さん本人はほんとの本気で与沢翼さんの人生は個人の幸せではなく社会全体の幸せを背負っていると思っていたり、社会の公器になるつもりでいたりするんだろうか?それともそういうのはあくまでリップ・サービスというか体裁のための綺麗事で、本当はグレーゾーンだろうとアウトラインギリギリだろうとなんだろうととにかくアホを騙して金を捲き上げて、ほしい家や車を買い、食いたいものを食い、抱きたい女を抱き、自分一人の私腹を肥やすことしか考えていないのだろうか?

真相がどうあろうとそれを知る手立てはない。与沢翼さん本人はそう言っている、だから「じゃあそうなんだ」ということにはならない。言われた通りに信じる素直な人がいるのはご勝手だけど、本当に与沢翼さんがどういうつもりでいるのか、本心は他人には絶対にわからない。その意味ではどこまでいっても人間というのは所詮孤独だと思う。

で、与沢翼さんみたいな人でも他人の気持ちは決してわかりえないことの孤独を感じたりするんだろうか?本当に突き詰めていけば自分以外誰のことも信じられない寂しさを感じたりするんだろうか?それとも金さえあればそんなものは感じないんだろうか?感じる暇もないくらいの享楽の日々に耽って飲めや歌えの毎日を楽しく生きているのだろうか?

僕はなんとなく与沢翼さんについて考えるとしきりにジェイ・ギャツビーのことが思い浮かぶ(※これこの記事で唯一笑うところです)。もちろん僕と与沢翼さんには一切なんの接点もないし関係もないのだけど、他人の勝手な願望としては、与沢翼さんは実はただの俗物ではなく、今後も華々しく繰り広げるであろう毎夜のパーティーも、実はその目的は一度は失った最愛の彼女山田るり子さんを取り戻すための決死の計画なのであった・・・みたいな話だったらいいな、そのときは与沢翼さんをモデルに『グレート・ヨザー(邦題:偉大なる与沢翼)』って小説が書かれたり映画化したりなぜか僕もなにもしてないのにお金もらったりしたいなって思う。そう、お金ほしいなーって気持ちだけでこの記事を書きました

秒速一億円っていいな。秒速一億円ってすごいな。0.1秒、いや、0,01秒分でもいいから、与沢翼さん、僕にお金をください。靴を磨いたり舐めたりします。よろしくお願いします。おしまい。

追記:本記事を書いたわずか3日後、秒速で億を稼ぐ与沢翼さんが秒速で新彼女をつくったということなので与沢翼さんの新彼女についても記事を書いた(新彼女のパンチラ画像付き)。

彼女と別れた与沢翼が秒速で新しい彼女をつくった件

与沢翼の新彼女はグラドル、レースクイーンの相原麻美

しかし、新彼女にはかわいそうだがこれは明らかにブラフ!与沢翼さんの真の目論見はあくまで最愛の彼女であった山田るり子さんにあると見た!!!俗物の権化のようでいてその実ピュアに違いない与沢翼さんは本当はいまだに山田るり子さんを愛していて、別れてすぐにも新彼女をつくってみせることで山田るり子さんを動揺させ、その気を引くことこそが真の目的ッ!!!!・・・ってとこまで妄想して疲れたから寝ることにした。おやすみ。

追追記:ただの話題作りでした。→与沢翼のブログ戦略がすごすぎる件

広告を非表示にする