読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつたけのブログ

世界の片隅で愛を避ける孤独なキノコの魂の叫びを聞け!…聞いてください(◞‸◟)猫とマンガとアニメと嵐をこよなく愛するまつたけによるまつたけのブログ

自分

ブログをやめることにした

もう春だしブログをやめることにした。ブログを始めて4ヶ月、悪口はともかく嘘とかデマとかすごい濃度で悪意を浴びて疲れてしまった。こんな思いをしてまでブログで食べて行くつもりもない。楽しみに読んでくれた人には感謝しています。本当にありがとうござ…

「メンヘラは救えない」とか言う奴

一人の人を救うなんて簡単なことじゃないのに、頭が悪く浅はかな偽善者に限って「人を救う」とか簡単に口にするし、相手の面倒を見きれなくなると途端に「これだからメンヘラは」などと相手のことを一方的に責めながらあっさり掌を返して「善人ほど酷い目に…

人はなぜ不平等なのか?

人はなぜ不平等なのか?「不平等だから」としか答えようがない。問題は「なぜ?」ということをいかに問おうとそれにどう答えようと、「人は不平等だ」という事実は1ミリも揺るがないしどうにもできないということだ。それでも考えずにはいられない。世界や…

僕のソチンピックもといソチオリンピックが一瞬で終わった話

ソチオリンピックって略すとソチンピックですね。粗チンピック。一瞬自分も出られるんじゃないかって思ったんですけど、ソチンピックで金メダルとか逆に悲しいことに気づいたので謹んで参加は辞退させていただきます。まあそんなクソみたいな話はどうでもい…

社会の歯車になりたい

社会の歯車になりたい。「社会の歯車になんてなりたくない」とよく聞く。でもそんな風に言えるのは、それが社会の歯車となれるだけの人間だけだ。社会の方で不良品として弾いてしまうような歯車失格、社会の歯車にもなれないような社会不適合者が「社会の歯…

ブログを始めて4ヶ月が経ちました!

ブログを始めて4ヶ月経ちました!その歓びと感謝の報告です。ひゃっほおおおお!ぶひひひひ!ぼよよ~ん!ぷり~ん♡この4ヶ月、いろいろありました…悲しいこと、悲しいこと、それから悲しいこと…って悲しいことばっかじゃねえか!って一人でボケとツッコミを…

毎日が人生の行き止まりに思える病気

毎日が人生の行き止まりみたいに思える。どこにも進んでいない。どこにもたどり着けない。右を見ても左を見ても行き止まり。そんな人生の袋小路に迷い込んで、歩くこともあきらめて真っ暗闇の中で座っていると、自分の呼吸の音しか聞こえない。世界には自分…

「顔見知りに全アカウントをブロックされた」の人からコメントが来た件

「顔見知りに全アカウントをブロックされたので理由を聞いてみた」のTogetterまとめ主さんからコメントをいただいた件について書いてみます。現在すでに「顔見知りに全アカウントをブロックされたので理由を聞いてみた」の傑作Togetterまとめは削除されてお…

正解のない時代の歩き方

どう生きても悪意を100%避けることはできません。悪意への対処法を身につけることは悪意の避け方以上に重要です。理不尽な世の中でも自分の身は自分で守らなくてはなりません。どうしたって悪意は避けられないことを受け入れて、悪意を肥やしにするくらいの…

顔も見知らぬ人を全アカウントでブロックしたら粘着が酷くなった

恐怖!現代社会が抱えるネットの闇!(独占スクープ)顔見知りに全アカウントをブロックされたので理由を聞いてみたという傑作Togetterまとめを読みました。一分の隙もなく見事に構築された論理哲学論考を読んでいるかのような圧巻の見事さでした。気になる…

嫌われる覚悟のある人間は強い

誰だって嫌われたくはありません。でも嫌われる覚悟を持っておくのは大事なことです。正直な自分でいてその結果嫌われることがあってもそれは仕方ない。それくらい割り切ってる人の方が嫌われないように人の顔色ばかり気にしてる人より魅力的だしかえって好…

二人の雲水の話

二人の雲水(旅の修行僧)の話です。旅の途中川を渡れずに困っている女性を一人の雲水が背負って川を渡りました。これがもう一人の雲水には面白くありません。女性との接触を厳しく戒められた修行の旅の途中で、女性を背負うとは何事か!しかし女性を背負っ…

ゆで太郎ってそばをゆでたろうってダジャレなの?

【緊急】ゆで太郎は立ち食い蕎麦屋におけるラーメン二郎ですか?太郎の弟が二郎ですか?温かいそばと冷たいそばはどっちが温かいですか?ゆで太郎で一杯のかけそばを家族で分けあって食べることはできますか?人目が怖くて一人でお店に入れません。気にしす…

それでも僕がはてなブログに住み続ける理由

フルーツブログ出身、ツイッターにも3年半ほど住んでましたまつたけです。今住んでいるのははてなブログ。むしろ人間を辞め引きこもった理由の一つが人生の大半を過ごしたネットの中に閉じこもりたかったからだったりします。なぜそうまでしてはてなブログに…

この世のすべてはネタである ブログのすすめ

「この世のすべてはネタ」的なブログのすすめ。ブログを始めたおかげで嫌なことや悲しいことがあってもそれも単なるネタであると考えられるようになった。嫌なことや悲しいことがあったとき無理にハッピーなことを考えようとするのではなく、嫌なことや悲し…

舌打ちやため息で他人のことまでイライラさせる人たち

舌打ちやため息は他人のことまでイライラさせて非生産的極まりないと思う。舌打ちやため息で自分は今ムカついてるんだぞアピールをしてくる人っているけど、あれってなんか意味あるの?関係ない他人のことまでイライラさせて、自分も余計イラついて、事態が…

和田アキ子を口説き落とした話

その日僕は和田アキ子から呼び出しを食らった。しかし呼び出されたバーに着いて和田アキ子の様子を見るとどうも説教されたりする雰囲気ではない。むしろ元気がない。ははーん、これは何かあったな?いくら和田アキ子が芸能界のボスのような面をして威張って…

四畳半神話大系とかいう神アニメの感想…と見せかけて人生について

四畳半神話大系とかいう神アニメの感想とはほぼ無関係に人生について適当に書いてみる。なぜなら暇だからだ。することもなく話す相手もなく虚空の一点をじっと見つめて炭水化物を咀嚼しているうちに気がつくと僕は泣いていた。このままではまずいのではない…

トニオ・トラサルディーの娼婦風スパゲッティ食べたい

彼氏と別れた。歯が痛ぃ。虫歯とか初めて…もうマヂ無理…抜歯しょ…ってわけで歯が痛い。こんなときはトニオ・トラサルディーの娼婦風スパゲッティを食べたい。虫歯は抜けて新しい歯に生えてきてほしい。娼婦風スパゲッティのレシピは、スパゲティー、黒オリー…

2013年のおすすめのブログ記事

2013年もいよいよ暮れなので今年読んだ無数のブログ記事の中から厳選した特におすすめのブログ記事を紹介します。それと私事ではありますが本記事は当まつたけのブログの記念すべき100記事目の記事だったりします。お祝いしてください。というのはもちろん冗…

人生の虚しさについて

年の瀬なので人生の虚しさについて書きます。世間では年の暮れだけど僕は年中無休で途方に暮れてる。人生が虚しい。いつも心にぽっかり穴が開いてるみたいで虚しい。苦しい。やりがいもない、生きがいもない、何もない。人生は途方もなく虚しく、途方もなく…

ブログの書き方を忘れた

ブログの書き方を忘れた話をブログに書いてみる。最近ブログ書いてない。サボってるわけじゃなくて祖母が倒れて入院したりスーパーファミコンのテトリス武闘外伝にハマったりキルラキル見たり物語シリーズセカンドシーズン見たりのんのんびより見たり弱虫ペ…

面白い人になりたい

面白い人になりたい。なんで面白い人になりたいかというと面白い人が好きで面白い人と仲よくなりたくて面白い人に見つけてもらいたいから。それには自分が面白い人にならないとだめだろうなってわけ。はてなブログには自分がつまらないブログしか書けないク…

小学6年生までおねしょ漏らしてた話

小学6年生までおねしょ漏らしてた。普通の人ってどのくらいでおねしょ漏らさなくなるんだろう?って思ってググってみたら「夜尿症とは3、4歳を過ぎ、小学生になっても平均月1回以上、夜間に無意識の排尿をする病気のことです」って出てきてショックを受けて…

ガジェット通信から寄稿依頼が来た件

ガジェット通信から寄稿依頼が来ました。でも「弊社では寄稿という形でさまざまな方のブログや掲載記事などから編集部が気になったものを転載させていただいております」って、それもう寄稿じゃなくてただの転載じゃね?って思うのですが…。その他にもコンテ…

人をバカにしないこと

人をバカにしたらダメ。今まで僕はバカだからバカにバカにされるとバカにし返してしまっていたけど、たとえ相手がどんな人間でもけなしたりバカにしたらダメ。怒りや憎しみが連鎖して殺伐とした世界になるだけ。「目には目を」では世界が盲目になるだけ。ど…

評価されることが目的になると人生はつまらない

人生なにをするにしても評価されることが目的になるとつまらなくなってしまいます。評価されることはうれしいですが、それを目的にしてしまうと好きでやっていたはずのことが評価されるための作業になってしまい、そうなるとかえってモチベーションもクオリ…

宗教というビジネス

坊主が脱税に失敗したというニュースの反応に、「聖職者なのに嘆かわしい」とありました。僕は宗教を飯の種にしているというだけの人間をもって聖職者だとすることに無理があると思います。今更坊主の悪口なんて言いません、ただそういう連中を肥え太らせる…

ブログを始めて2ヶ月。ブログを始めてよかったこと

ブログを始めて2ヶ月経ったのでブログ始めてよかった話をします。ブログを始めて1ヶ月、いろいろありすぎて疲れました。でもどこかで吹っ切れてブログを書くのが楽しくなりました。ブログの圧倒的な現実逃避感は素晴らしい!更新するとなんか一仕事終えた錯…

人はどうすれば変われるか

人はどうすれば変われるでしょう。勝手に変わるというのでなしに、意図的に起こせる変化というのは泥水の入ったコップに一滴一滴水を垂らしていくようなものだと思うのです。少しずつ変えていくことしかできません。変化の3ステップは1.変わりたいと思う …

若者の◯◯離れ

昨今若者の◯◯離れが社会問題化しています。ただ若者のラジオ離れ、テレビ離れと言ったところで、今はかつてなかったネットがあるわけですから、より便利で新しいものへと若者が移っていくことは避けようもないことです。しかしついに若者のフェイスブック離…

悪口を言われているのはあなたではない

自分が悪口を言われたとき悪口を言われているのは自分ではないから気にしないという話なんですが、心ない悪口に傷ついたり悲しくなってしまう人ってたくさんいると思うのでもし誰かの参考になればと思いしてみます。例えば誰かが僕に「バカ」と悪口を言った…

ベジータに学ぶ!敵愾心より向上心を燃やそう!

ベジータに学ぶ誇り高い生き様、敵愾心より向上心を燃やそう!ベジータは高慢なほどプライドの高い人ですが、そのプライドゆえに悟空を超えようとし続け、超サイヤ人になることができました。彼の本質は悟空への敵愾心ではなく、最強の自分であろうとする向…

メンタルに強いとか弱いとかない

メンタルに強いとか弱いとかありません。考え方や受けとめ方の上手い下手があるだけです。「メンタル弱い奴は何をやってもだめ」じゃあまりに救いがないし、そんな風に考えて最初からあきらめるのは弱さじゃなくてただの甘えです。と言って「メンタルを強く…

ドラクエは一本道だから面白い

ドラクエが好きか嫌いかは一本道な展開を楽しめるかどうかだと思う。僕はドラクエは一本道だから面白いと思う。自由度の高いゲームだったらここまで自分の心に残るゲームになってない。僕にとってドラクエ4は一生心に残り続ける名作だけど今みたいに自由度…

はてな女子の告白

はてな女子としてはてなブログでブログを始めて2ヶ月弱、こわいけど勇気を出して告白します。恋人に振られ仕事もうまく行かず、思い通りにならない人生に疲労と虚しさを感じた私はふとブログを始めてみました。軽い気持ちで始め、読む人もない弱小ブログで…

感情表現という暴力

支配的・操作的な意図で感情表現がされるとき、それはもはや暴力だ。怒っているていで子供に言うことを聞かせようとする大人、あなたのせいでこんなに傷つけられて悲しんでいるということを示して実は相手を責めている男女の愁嘆場など。人間関係が感情表現…

「テレビ見ないって言う奴が嫌い」って言う奴が嫌い

「『テレビ見ない』って言う奴が嫌い」って言う奴が嫌い(めんどくさい話でごめん)。単にテレビなんて見ないというだけの事実を以ってさも自分が低俗なものを嫌う高尚な人間アピールしてくる奴が嫌いってのはわかるんだけど、単にテレビなんて見ないという…

しあわせになる方法

最近しあわせすぎてやばい。天才すぎてついにしあわせになる方法を発見してしまったっぽい。嫌いな奴らを相手にするのをやめて背中を向けた。するとそこには最初からちゃんとわかってくれる人や好意的な人、やさしい人がたくさんいてくれた。短い人生、無理…

自分は観客だと思っている人たち

どうしてネットでは酷い生き物になってしまう人が多いのか、ずっと不思議だった。その答えがわかった。彼らは自分のことを観客だと思っているのだ。だからいくらでも無責任に勝手なことが言える。でも本当は観客なんていない。誰もがエントリー済みのプレイ…

大彗星ショッカーふざけるなよ

大彗星ショッカーふざけるなよ。こういう誰かを直接disるみたいな記事は書きとうなかった。だがこたびの大彗星ショッカーのあまりに酷い仕打ち!もはや見過ごすことかなわぬ!人の風上にもおけぬ天魔外道、悪鬼羅刹の所業なり!我、一人の修羅となりてこれを…

正論は役に立たない

正論は役に立たない。理屈が通じる世の中ではない。本来正論とは「正しい論」なんて人の主観にしか拠らない傲慢なものではなく、単に理屈としてきちんと筋の通っている論のこと。誰もがそれを前提に議論できれば理想だが現実は違う。誰もが道理よりも自分の…

マツコと有吉と岡田斗司夫の恋愛論

「どんなに好きな女でも『もうあなたは嫌。別れる』と言われたらダメ。冷める」という有吉さん。それに対して「あんた最低!全然相手にぶつかってないじゃない!『もう嫌、別れる』と言うぐらい追い込んだんだから彼女とじっくり話しなさいよ!」と怒るマツ…

ビッチは殺されて当然か

ビッチは殺されて当然なんでしょうか。 先日市川で女性が刺殺されてしまった。で、先ほどたまたまこんなツイートのまとめが目に入った。【市川女性刺殺】ビッチは殺されても仕方がない もちろんこれは「こんな酷いことを言う奴がいるんだぜ?」ということを…

少数派は少数ではない

少数派は少数であることを意味しない。今の時代ネットがあるので少数派ではあっても母数を考えれば少数でも何でもない。少数派であることはいじけるようなことではない。誇ることでもないけどユニークさやオリジナリティといった強みにもなり得る。少数派で…

死ねばいいのに

死ねばいいのにと思ったのは僕ではない。死ねばいいのにと思われているのが僕だ。でも安心していいよ、君の嫌いな僕も、君の大好きな人も、そして君自身も、最後にはみんな死ぬ。限りある命の、限りある1分1秒をどう使うのかよく考えて。その上でまだ死ねと…

僕ははてブを信じない

僕ははてブを信じない。個人個人が自分のセンスで評価し判断しているのではなくて全体の空気の読み合いをしているだけ。はてブ的に評価されるものをお約束ではてブしているだけ。はてブの基準をコンテンツの価値に置いてない人が多い。そんなものに踊らされ…

毒親だった僕の親は今は悪い親ではないかもしれない

僕の親は悪い親ではないかもしれないという話をしてみる。どうしても感情的な問題を孕んだ話題というのは他の話題とはわけが違う。読んだ人のリアクションも感情的になりやすい。今回僕が気にしてしまうのは僕と同じようないわゆる毒親を持った人たちや機能…

11月は好きなブログを告白する月らしいので本気で選んだ厳選ブログ7選

11月は好きなブログを告白する月らしいので、本気で厳選した好きなブログ7選を紹介する。それにしても11月は好きなブログを告白する月だとはどういうことであろうか?いつなんどき、どこいらへんのクソ田舎を起源に発祥した風習なのであろうか?(※本文中さ…

恋愛がよくわからない

恋愛がよくわからない。誠実な恋愛対象は一人でなくてはならないみたいな一般的な恋愛観念が欺瞞すぎて気持ち悪い。恋愛に順位とか打算を持ち込む人がこわい。セックスを抜きに恋愛は成立しない。恋愛はバカにならなきゃできないし恋愛はさらに人をバカにす…